Detail
 
企業のリスクマネジメント
四六判/並製/294頁
初版年月日:2005/10/10
ISBN:978-4-7664-1182-9
(4-7664-1182-X)
Cコード:C0334
定価 2,592円(本体 2,400円)

企業のリスクマネジメント
目次 著者略歴

日本経済が回復へと向かう時代、企業はリスクを回避するだけでなく、積極的にリスクを引受け、チャンスを追求しなければ、競争には勝てない。リスクマネジメントは、企業を成長させるための積極的なビジネス・コンセプトへと変化している。本書は、製造、商社、証券、保険など各業界から第一線の実務家を招き、「攻めながら守る」ための具体的なリスク管理方法を紹介する。

目次


序章 現代社会と企業のリスクマネジメント/青井 倫一

第1章 リスク社会論への視座 脳から社会へ/美馬 達哉

第2章 リスクの理論と実践――リスクマネジメントの定着に向けて
/志田慎太郎

第3章 リスクマネジメントの新手法
    ――天候リスク(デリバティブの活用)/勝山 正昭

第4章 ネット時代の顧客間インタラクションと企業対応
    ――チェーンからウェッブへ/森田 正隆

第5章 資本政策とリ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

編著者

青井 倫一(あおい みちかず)
1969年東京大学工学部卒業、75年同大学院経済学研究科博士課程修了、81年ハーバード大学ビジネススクール博士号取得。80年慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授、90年同教授、2001年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科委員長、慶應ビジネススクール校長。主要業績に、『リーダー企業の経営』(共著、ダイヤモンド社、1989年)、『新版 マーケティング原理』(共訳、ダイヤモンド社、1995年)、『インタラクティブマネジメント』(共著、ダイヤモンド社、1996年)、『アレキサンダー最強の帝王学』(訳、三笠書房、2005年)ほか多数。

竹谷 仁宏(たけや まさひろ)
1971年東京大学経済学部卒業、73年同大学院経済学研究科博士課程中退、住友金属工業入社、和歌山製鉄所、調査部、鋼管輸出部ロンドン駐在、国際企画部、米国住金社長などを経て、2001年退社。ダイヤモンド国際経営研究所客員研究員。著書『トータル・リスクマネジメント』(ダイヤモンド社、2003年)

著者

美馬 達哉(京都大学高次脳機能総合研究センター助手)
志田慎太郎(東京海上日動リスクコンサルティング取締役)
勝山 正昭(スイス・リー・キャピタルマーケッツ証券金融商品開発営業部本部長)
森田 正隆(立正大学経営学部助教授)
酒井 重人(スイス・リー・キャピタルマーケッツ在日代表、取締役東京支店長)
丹羽  巌(松下電器産業リスクマネジメント室参事)
北村 康一(三菱商事経営企画部)


定価2,592円 (本体:2,400円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.