Detail
 
感染る
A5判/並製/288頁
初版年月日:2019/09/19
ISBN:978-4-7664-2615-1
(4-7664-2615-0)
Cコード:C0045
定価 2,592円(本体 2,400円)

本書と関連する書籍をご紹介します
グローバル時代の感染症 詳細を見る
科学をめざす君たちへ 詳細を見る
感染る
生命の教養学14
目次 著者略歴

▼慶應義塾大学の人気講座を書籍化。「感染」をテーマに考える。
▼各分野の第一線で活躍する講師陣が執筆。

慶應義塾大学にて「感染る」をテーマに開催された講座『生命の教養学』を書籍化。
文理問わず多様な領域で活躍する講師陣を迎え、感染症とその対策の歴史から、文化・表象としての「感染症」まで、幅広い視点から「生きること」について考える。

目次

はじめに 赤江雄一

 “奴ら”は何者か:最強の敵と戦う
感染してくる“奴ら”の生物学的正体と生体防御の基礎 小野裕剛
グローバル化した世界で感染症に立ち向かう意義を学際的に考える 中谷比呂樹
感染症と予防接種:ワクチンで変わる、感染症とのたたかい 岩田敏
「感染」を数理で解き明かす 稲葉寿

 感染と社会:制度から考える予防と対策
感染症と医学:社会の対応の歴史 鎌倉光宏
中・近世ヨーロッパのペスト流行:「ペストの医者」の装束にみる感染の理解 井 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

慶應義塾大学教養研究センター

【執筆者】
小野裕剛 慶應義塾大学法学部准教授
中谷比呂樹 慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート特任教授/世界保健機関執行理事
岩田敏 国立がんセンター中央病院感染症部長/慶應義塾大学医学部客員教授
稲葉寿 東京大学大学院数理科学研究科教授
鎌倉光宏 慶應義塾大学名誉教授
井上周平 立教大学、獨協大学、関東学院大学ほか非常勤講師
鈴木晃仁 慶應義塾大学経済学部教授
中尾央 南山大学人文学部准教授
寺田真敏 (株)日立製作所Hitachi Incident Response Teamチーフコーディネーションデザイナー/東京電機大学未来科学部教授
石塚久郎 専修大学文学部教授
山下一夫 慶應義塾大学理工学部准教授

定価2,592円 (本体:2,400円)
近刊
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.