Detail
 
ペルーの和食

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判変形/並製/112頁
初版年月日:2017/03/31
ISBN:978-4-7664-2418-8
(4-7664-2418-2)
Cコード:C0336
定価 756円(本体 700円)

本書と関連する書籍をご紹介します
ラテンアメリカの日系人 詳細を見る
ペルーの和食
やわらかな多文化主義
目次 著者略歴

▼多様なものが併存しつつ、相互に影響を与えていく「やわらかな多文化主義」を、日本移民の食を通して考える。

現代のペルーには、日系社会の内側で生き続けた「日系食」、ペルー料理の新しいバリエーションとしての「ニッケイ料理」、近年新たに創作された「ニッケイ・フュージョン料理」、など日本人移民が関わり影響を及ぼした多様な食文化がある。日本人移民の100年の歴史をひもとき、日本食・日本料理の変遷を明らかにし、やわらかな多文化主義を拓く。

目次

はじめに―― 日本料理、ペルー料理、ニッケイ・フュージョン料理
 世界的な日本料理の流行 / ペルー料理の流行 / ペルーの和食

第1章 初期移住者の食生活
 農場での和食 / ペルー料理の受容と飲食店経営
 和食への欲求 / ペルーの生活への適応・同化

第2章 飲食業への進出と日系食
 上流家庭の使用人・調理人 / 飲食業への進出
 天草からのペルー移民 / リマ中心街の野中兄弟
 故郷に錦を飾る / カリャオ港におけるホテル兼レストラン
 日本人の職業構成 / 家庭 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

柳田利夫(やなぎだ としお)
慶應義塾大学文学部教授。
1978年、慶應義塾大学文学部助手。
1980年、慶應義塾大学大学院博士課程修了。
1997・2002年、ペルー・カトリカ大学人文学部訪問教授。
『アメリカの日系人―― 都市・社会・生活』同文舘出版、1995年。
『ハワイ移民佐藤常蔵書翰―― 近代日本人海外移民史料』慶應通信、1995年。
『リマの日系人―― ペルーにおける日系社会の多角的分析』明石書店、1997年。
『ペルー日系人の20世紀』芙蓉書房出版、1999年。
『ペルー 太平洋とアンデスの国 近代史と日系社会』中央公論新社、1999年。
『ラテンアメリカの日系人』慶應義塾大学出版会、2002年。

定価756円 (本体:700円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.