Detail
 
地域包括ケアシステム

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/344頁
初版年月日:2013/03/30
ISBN:978-4-7664-2022-7
(4-7664-2022-5)
Cコード:C3033
定価 5,184円(本体 4,800円)

地域包括ケアシステム
―「住み慣れた地域で老いる」社会をめざして
目次 著者略歴

「医療・介護・福祉」一体型の地域づくりへ

▼人々が住み慣れた地域で、親しい人々に囲まれながら、充実した医療・ケアを享受できる社会、それが本書の提案する「地域包括ケアシステム」である。
▼本書は、社会保障・税一体改革、多職種協働体制の確立と人材育成、中央地方・官民の連携のあり方など重要課題を考察し、高齢社会・日本の新たな姿を描く。

▼医療・介護・福祉従事者はもちろん、政府・地方自治体担当者にも必読の書。

目次

はしがき

 序章 地域包括ケア――国際的視角から  西村 周三
  1 地域包括ケアとAgeing in Place
  2 Ageing in Place研究の動向

第1部 日本の人口動態と社会保障への影響

 第1章 人口構造と世帯構成の変化  鈴木 透
  1 はじめに
  2 人口高齢化とその都道府県格差
  3 市区町村別将来人口推計からみた高齢化
  4 高齢者の居住状態の地域構造

 第2章 医療・介護サービスへの影響  西村 周三
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【監修者】
西村 周三(にしむら しゅうぞう)
 国立社会保障・人口問題研究所所長

【編者】
国立社会保障・人口問題研究所

【執筆者】
鈴木 透
 国立社会保障・人口問題研究所人口構造研究部長
金子 能宏
 国立社会保障・人口問題研究所社会保障基礎理論研究部長
岩渕 豊
 社会保険診療報酬支払基金審議役
 京都大学客員教授
高橋 紘士
 国際医療福祉大学医療福祉学部教授
 財団法人高齢者住宅財団理事長
白川 泰之
 新潟大学法学部准教授
島崎 謙治
 政策研究大学院大学教授
備酒 伸彦
 神戸学院大学総合リハビリテーション学部教授
三浦 研
 大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授
落合 明美
 財団法人高齢者住宅財団調査研究部次長
川越 雅弘
 国立社会保障・人口問題研究所企画部室長
山本 克也
 国立社会保障・人口問題研究所社会保障基礎理論研究部室長
小山 剛
 社会福祉法人長岡福祉協会理事
松本 直樹
 柏市保健福祉部福祉政策室長
西岡 隆
 厚生労働省年金局数理課課長補佐

定価5,184円 (本体:4,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.