Detail
 
身近なレトリックの世界を探る

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判変型/並製/120頁
初版年月日:2011/05/20
ISBN:978-4-7664-1835-4
(4-7664-1835-2)
Cコード:C0080
定価 756円(本体 700円)

本書と関連する書籍をご紹介します
ダンテ『神曲』における数的構成 詳細を見る
ベースボールを読む 詳細を見る
身近なレトリックの世界を探る
ことばからこころへ
目次 著者略歴

日常のいたるところに使用されているレトリック技法を、主にTVCMを中心に紹介・解説する。また、これらの技法の分析から日本人の言語観の特殊性も指摘する。

目次

序 レトリックで愛を語ろう
第1章 日常のレトリックの4つの顔
第2章 日本人の好きなソフトなレトリック
第3章 レトリックと3つの快
第4章 CM・キャッチコピーのレトリック
第5章 レトリックの誕生/まとめに代えて

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

金田一真澄(きんだいち ますみ)
慶應義塾大学理工学部教授。1949年東京生まれ。
早稲田大学理工学部卒・理工学研究科修士課程修了、同大学文学研究科修士課程修了。東京大学人文科学研究科博士課程修了。
専門:ロシア語学・言語学。文学博士。
著書:『モスクワのロシア語入門』(三省堂 2001年)、『ロシア語時制論』(三省堂 1994年)、『ロシア文学への扉』(慶應義塾大学出版会 2007)、『1か月速習ロシア語』(NHK放送出版協会 2006年)など

定価756円 (本体:700円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.