Detail
 
人文学と電子編集

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/536頁
初版年月日:2011/09/05
ISBN:978-4-7664-1774-6
(4-7664-1774-7)
Cコード:C1000
定価 5,184円(本体 4,800円)

本書と関連する書籍をご紹介します
新しいカフカ 詳細を見る
グーテンベルクからグーグルへ 詳細を見る
人文学と電子編集
デジタル・アーカイヴの理論と実践
書評 目次 著者略歴

デジタル編集の哲学
▼MLA(Modern Language Association)が刊行した、学術書(人文学=哲学、文学、歴史学など)のアーカイヴ、電子書籍(版)の編集ガイドラインに関する実践的・理論的問題を扱う24本の論文を収録。
▼電子テキスト編集の作業チェックリストや、テクニカルタームについての詳細な解説(用語解説)、参考文献も紹介しており、電子編集に関するあらゆる情報を提供。

書評

目次

まえがき
   トマス・タンゼル
序文

第T部 典拠資料と方針
デジタルの地平での編集
   ディーノ・ブッツェッティ ジェローム・マッギャン

『カンタベリー物語』をはじめとする中世テキスト
   ピーター・ロビンソン

記録資料の編集
   ボブ・ローゼンバーグ

詩とネットワーク――詩を電子編集する――
   ニール・フレイスタット スティーヴン・ジョーンズ   

戯曲のケーススタディ――『ケンブリッジ版ベン・ジョンソン作品集』― ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編者】
ルー・バーナード(Lou Burnard)
オクスフォード大学コンピューティング・サービス所長補佐
キャサリン・オブライエン・オキーフ(Katherine O’Brien O’Keeffe)
ノートルダム大学教授(英文学)
ジョン・アンスワース(John Unsworth)
イリノイ大学大学院教授(図書館情報学)
  (原著刊行当時)

【監訳者】
明星聖子(みょうじょう きよこ)
埼玉大学教養学部教授
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。
著書に、『新しいカフカ――「編集」が変えるテクスト』(慶應義塾大学出版会、2002年。本書で2004年に第1回日本独文学会賞<日本語研究書部門>受賞)。訳書に、リッチー・ロバートソン『カフカ』(岩波書店、2008年)、『グーテンベルクからグーグルへ――文学テキストのデジタル化と編集文献学』(共訳、慶應義塾大学出版会、2009年)等がある。

神崎正英(かんざき まさひで)
ゼノン・リミテッド・パートナーズ代表。
京都大学文学部卒業。コロンビア大学でMBA取得。
著書に、『プロフェッショナル電子メール』(ハルアンドアーク、1999年)、『ユニバーサルHTML/XHTML』(毎日コミュニケーションズ、2000年)、『セマンティック・ウェブのための RDF/OWL入門』(森北出版、2004年)、『セオリー・オブ・スタイルシート』(技術評論社編集部・編、2006年)、『セマンティック HTML/XHTML』(毎日コミュニケーションズ、2009年) 、訳書に『グーテンベルクからグーグルへ――文学テキストのデジタル化と編集文献学』(共訳、慶應義塾大学出版会、2009年)がある。



定価5,184円 (本体:4,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.