Contents
目次
人文学と電子編集
A5判/並製/536頁
初版年月日:2011/09/05
ISBN:
978-4-7664-1774-6
 
(4-7664-1774-7)
Cコード:C1000
税込価格:5,184円
人文学と電子編集
デジタル・アーカイヴの理論と実践

目次

まえがき
   トマス・タンゼル
序文

第T部 典拠資料と方針
デジタルの地平での編集
   ディーノ・ブッツェッティ ジェローム・マッギャン

『カンタベリー物語』をはじめとする中世テキスト
   ピーター・ロビンソン

記録資料の編集
   ボブ・ローゼンバーグ

詩とネットワーク――詩を電子編集する――
   ニール・フレイスタット スティーヴン・ジョーンズ   

戯曲のケーススタディ――『ケンブリッジ版ベン・ジョンソン作品集』――
   デイヴィド・ガンツ

女性作家プロジェクト――デジタル化されたアンソロジー――
   ジュリア・フランダース

著者による翻訳――サミュエル・ベケットの『ざわめく静けさ/ぴくりと跳ねて』 ――
   ディルク・ファン・ヒュレ

散文フィクションと近代の手稿――電子版のテキストコード化の限界と可能性――
   エドワルト・ファンホウテ

哲学のケーススタディ
   クラウス・フイトフェルト

宗教テキストの電子化――「ヨハネ福音書」を例に――
   D・C・パーカー

マルチメディアの解剖図――自己評価の試み――
   モリス・イーヴズ

碑文研究
   アン・マホーニー

第U部 実践と手順
手稿と印刷典拠資料から機械可読テキストを作る効果的な方法
   アイリーン・ギフォード・フェントン ホイット・N・ダッガン

転写のレベル
   M・J・ドリスコル

編集におけるデジタル・ファクシミリ
   ケヴィン・キーナン

電子版の真正性認証
   フィル・ベリー ポール・エガート クリス・ティフィン グレアム・バーウェル

文書管理とファイル命名
   グレッグ・クレイン

書字システムと文字表現
   クリスティアン・ウィッテルン

マークアップ選択方法を文書化しておく理由と方法
   パトリック・ドゥルソー

格納、検索、表示
   セバスティアン・ラーツ

TEIを使わない方が良いとき
   ジョン・ラヴァニーノ

印刷ベースの編集プロジェクトから電子形態への移行
   ハンス・ヴァルター・ガーブラー

電子版における権利と許諾
   メアリ・ケイス デイヴィド・グリーン

電子版の収集と保存
   マリリン・ディーガン

補遺 ガイドライン
学術版編集者のためのガイドライン
原則の概要

訳者あとがき
TEIガイドライン第4版と第5版の違いについて

参考文献
索引
執筆者一覧

ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.