Detail
 
福翁百話
四六判/上製/398頁
初版年月日:2003/01/15
ISBN:978-4-7664-0887-4
(4-7664-0887-X)
Cコード:C0300
定価 3,456円(本体 3,200円)
福翁百話
目次 著者略歴

人生を一時の戯れと捉えながらも、その戯れを戯れとせず、日々を熱心に、また真剣に過ごすことこそ「独立自尊」の主義だと説く、福澤諭吉、老成円熟の境地。
宇宙・自然の摂理から、人事百般に至るまで。人生において直面する様々な課題に対する持論を、縦横無尽、明快闊達に綴った、モラリスト福澤、晩年のエッセイ集

目次


口 絵

凡 例

福翁百話
 宇  宙 (一)
 天  工 (二)
 天道人に可なり (三)
 前途の望 (四)
 因果応報 (五)
 謝恩の一念発起すべきや否や (六)
 人間の安心 (七)
 善悪の標準は人の好悪に由て定まる (八)
 善は易くして悪は難し (九)
 人間の心は広大無辺なり (十)
 善心は美を愛するの情に出ず (十一)
 恵与は人の為めに非ず (十二)
 事物を軽 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

服部禮次郎
1921年、東京生まれ。1942年、慶應義塾大学経済学部卒業。
現在、セイコー株式会社名誉会長、慶應義塾理事・評議員、慶應連合三田会会長、福澤諭吉協会理事長等多くの役職を兼務。
※服部氏の「禮」の字は正しくはネへんに豊です。

定価3,456円 (本体:3,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
amazon e-hon
セブンネットショッピング ビーケーワン
楽天ブックス 紀伊国屋
jbook ジュンク堂
本屋クラブ ブックサービス
BOOX TSUTAYA
ページトップへ
Copyright (C)2004-2016 Keio University Press Inc. All rights reserved.