Detail
 
組織としての生命
A5判/並製/240頁
初版年月日:2019/04/19
ISBN:978-4-7664-2598-7
(4-7664-2598-7)
Cコード:C0045
定価 2,592円(本体 2,400円)

本書と関連する書籍をご紹介します
私は自由なのかもしれない 詳細を見る
組織としての生命
生命の教養学15
目次 著者略歴

▼慶應義塾大学の人気講座を書籍化。“生命” を考える。
▼生物、哲学、文学など、様々な分野の第一線の研究者たちが集結。

慶應義塾大学で行われたオムニバス講義の書籍化。生命を一つの組織と捉え、生物学から哲学分野まで理系・文系問わず様々なジャンルからアプローチする。「生命とは何か」「生命と組織の二つの概念の関係とは何か」といった問いを深く考察させる一冊。

目次

はじめに  荒金 直人

1 生命体をつくるための細胞ルール  堀田耕司

2 生存戦略としての多様性  坂内健一

3 スポーツ組織としての生命  鳥海 崇

4 企業組織の寿命  山尾佐智子

5 生命現象をネットワーク(組織)として理解する  舟橋 啓

6 昆虫の社会――協力と裏切りがうずまく組織  林 良信

7 人類進化と群れ・集団・組織  河野礼子

8 慣習としての生命/出来事としての生命  大宮勘一郎

9 生命体としての軍隊  黒沢文貴
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編者】
荒金 直人(あらがね なおと)
慶應義塾大学理工学部准教授。

堀田耕司 慶應義塾大学理工学部生命情報学科准教授
坂内健一 慶應義塾大学理工学部数理科学科教授
鳥海 崇 慶應義塾大学体育研究所専任講師
山尾佐智子 慶應義塾大学経営管理研究科准教授
舟橋 啓 慶應義塾大学理工学部生命情報学科准教授
林 良信 慶應義塾大学法学部助教(有期)
河野礼子 慶應義塾大学文学部准教授
大宮勘一郎 東京大学大学院人文社会系研究科教授
黒沢文貴 東京女子大学現代教養学部国際社会学科国際関係専攻教授
田上雅徳 慶應義塾大学法学部政治学科教授
斎藤慶典 慶應義塾大学文学部教授




定価2,592円 (本体:2,400円)
近刊
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.