Detail
 
はじめて学ぶ社会学 第2版

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/160頁
初版年月日:2016/02/29
ISBN:978-4-7664-2308-2
(4-7664-2308-9)
Cコード:C0036
定価 1,944円(本体 1,800円)

本書と関連する書籍をご紹介します
はじめて学ぶ金融論 詳細を見る
はじめて学ぶ社会学 第2版
目次 著者略歴

▼「社会の見方」がわかる社会学入門

はじめて社会学を学ぶ学生を想定し、「読みやすく」、「わかりやすく」、「学習しやすく」書かれたテキストです。
本書を読むことで、現代社会の諸問題の理解に必要な社会学的認識の基本を学べます。
好評に応える第2版!

●社会学の基本概念を身近なテーマで解説。
●学説史や古典的理論の紹介ではなく、現代社会の問題をわかりやすく論じる。
●一通り読むことで、応用のきく社会学的なものの見方、考え方が身につく。

目次

第2版はしがき

第1章 社会学とはなにか
 1 社会学とは
 2 社会学による時代認識
 3 私たちは行為する

第2章 社会学で考える
 1 遊び
 2 うわさ
 3 自殺
 4 流行
 5 学校
 6 結婚

第3章 社会学と集団
 1 集団とは
 2 集団のメカニズム
 3 集合体とは
 4 群集の行動
 5 大衆の行動

第4章 会社を理解する
 1 会社とは何か
 2 会社におけるルールと仕事
 3 会社の組織
 4 仕事と人 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

木 聖(たかぎ さとし) 〔第1章・第3章・第5章・第6章 担当〕
現職 東京工芸大学芸術学部教授。
1984年早稲田大学商学部卒業、1989年早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程修了、1995年東京工芸大学女子短期大学部助教授、2004年東京工芸大学芸術学部助教授(2007年准教授)、2011年より現職。
専攻 金融経済・消費経済。
著作 『はじめて学ぶ金融論』(共著)慶應義塾大学出版会、2004年、『金融と消費者』(分担執筆)慶應義塾大学出版会、2009年、『現代経済分析』(分担執筆)創成社、2010年、ほか。

村田 雅之(むらた まさゆき) 〔第7章・第8章・第9章 担当〕
現職 東京工芸大学芸術学部教授。
1985年東京工業大学工学部卒業、1993年同大学院理工学研究科社会工学専攻博士後期課程修了・博士(工学)、1995年東京工芸大学女子短期大学部助教授、2001年東京工芸大学芸術学部助教授(2007年准教授)、2012年より現職。
専攻 社会工学・教育デザイン。
著作 『異文化間教育学の研究』(分担執筆)ナカニシヤ出版、2008年、『映像制作で人間力を育てる―メディアリテラシーをこえて―』(共著)田研出版、2013年、ほか。

大島 武(おおしま たけし) 〔第2章・第4章・第10章 担当〕
現職 東京工芸大学芸術学部教授。
1988年一橋大学社会学部卒業、1988年〜1995年日本電信電話株式会社勤務、この間、ロンドン大学インペリアル校経営大学院修了・経営学修士(MBA)、1999年東京工芸大学女子短期大学部助教授、2004年東京工芸大学芸術学部助教授(2007年准教授)、2012年より現職。
専攻 ビジネス実務論・パフォーマンス研究。
著作 『ケースで考える情報社会』(共編著)三和書籍、2004年、『プレゼンテーション・マインド』マキノ出版、2006年、『プレゼン力が授業を変える!』メヂカルフレンド社、2010年、ほか。

定価1,944円 (本体:1,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.