Detail
 
自由・民権・平和

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/656頁
初版年月日:2014/09/30
ISBN:978-4-7664-2176-7
(4-7664-2176-0)
Cコード:C3021
定価 16,500円(本体 15,000円)

本書と関連する書籍をご紹介します
馬場辰猪 日記と遺稿 詳細を見る
中江兆民 翻訳の思想 詳細を見る
自由・民権・平和
日本近代史研究と私
目次 著者略歴

『中江兆民全集』『家永三郎集』(ともに岩波書店)などの編集委員として刊行に尽力し、自身も兆民を中心とした日本近代史研究で名高い著者の、長年にわたる研究の成果を集大成。地道な史料収集にもとづいて書かれた、ときに戦闘的な論考が、兆民、馬場辰猪、H・ノーマン、そして著者の師である家永三郎らを印象深くよみがえらせる。本書は、「自由」「民権」「平和」の理想を実現するために、思索を重ね行動した人々を近代史のなかに探る、50年を貫く問題意識の結晶である。



紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


目次

 T 1960〜1969
民権運動激化期と中江兆民
中江兆民と明治憲法
「大東亜戦争」論の論理
自由民権派にみられる小国主義思想
日本近代思想の展開
中江兆民と大井憲太郎 ―― 民権思想家のゆくえ ――
国約憲法か、欽定憲法か ―― 憲法制定 ――
小国主義か、大国主義か ―― 平和主義の伝統 ――
書評 萩原延寿著『馬場辰猪』
幸徳秋水 ―― 敢然と平和主義貫く ――

 U 1970〜1979
国民の教育権と大学教育
明治 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

松永 昌三(まつなが しょうぞう)
岡山大学・茨城大学名誉教授、文学博士(東京教育大学)。日本近代史専攻。
1932年 生まれ。1965年、東京教育大学大学院文学研究科博士課程修了。都留文科大学講師、同助教授、同教授、茨城大学教養部教授、岡山大学文学部教授、日本女子大学文学部教授を歴任。この間、インドネシア大学客員教授、カイロ大学客員教授など。

定価16,500円 (本体:15,000円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.