Detail
 
犬も歩けば物理にあたる

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/並製/224頁
初版年月日:2014/09/20
ISBN:978-4-7664-2164-4
(4-7664-2164-7)
Cコード:C0042
定価 2,160円(本体 2,000円)

本書と関連する書籍をご紹介します
ケンブリッジの卵 詳細を見る
犬も歩けば物理にあたる
― 解き明かされる日常の疑問
目次 著者略歴

▼そのちょっとした疑問に、“物理”が答えます!

食卓、お風呂、スポーツなど、日常におけるちょっとした疑問や身近に感じる不思議な現象90題を、物理学の立場から楽しく、かつ分かりやすく解説します。
「なぜ温水よりも熱湯のほうが早く凍るのか」…あなたにはわかりますか?

目次

第1章 食卓で
 問1 スパゲティを食べるとき、決まってソースが飛ぶのはなぜか?
 問2 なぜハチミツはトーストの上でらせんを巻くのか?
 問3 落ちるトーストはいつも、バターを塗った面を下に着地するか?
 問4 かき回したスープはなぜ最後に逆回りするのか?
 問5 カップの紅茶をかき混ぜると、茶葉が集まってくるのはなぜか?
 問6 熱いコーヒーをやけどしないで飲めるのはなぜか?
 問7 コーヒーはどうすれば冷めにくくなるか?
 問8 マグカップをたたいて出る音は、お湯よりもイン ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【著者】
ジャール・ウォーカー(Jearl Walker)
1945年生まれ。クリーブランド州立大学理学部教授(物理学)。著書に、“Fundamentals Of Physics”(共著)、“The Flying Circus of Physics”(本書は第2版の翻訳)(いずれもJohn Wiley & Sons刊)がある。

【訳者】
下村 裕(しもむら ゆたか)
慶應義塾大学法学部教授。1984年東京大学理学部物理学科卒、1989年同大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。同大学理学部助手、慶應義塾大学法学部助教授などを経て、2000年より現職。2006〜2012年まで慶應義塾志木高等学校校長を兼務。
ケンブリッジ大学に研究留学中の2002年、「回転ゆで卵が立ち上がる」物理を解明した共同研究成果を科学誌『ネイチャー』に発表した。さらに「高速で回転する卵は立ち上がる途中でひとりでにジャンプする」ことを予測し、実証することにも成功した。現在は研究とともに、主に文系の大学生に物理学の授業を行っている。著書に『ケンブリッジの卵』(慶應義塾大学出版会、2007)、『卵が飛ぶまで考える』(日本経済新聞出版社、2013)など。



定価2,160円 (本体:2,000円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2018 Keio University Press Inc. All rights reserved.