Detail
 
冷戦後の国際政治
A5判/上製/316頁
初版年月日:1998/01/01
ISBN:978-4-7664-0715-0
(4-7664-0715-6)
Cコード:C3031
定価 2,750円(本体 2,500円)
冷戦後の国際政治
実証・政策・理論
目次 著者略歴

冷戦の終焉を契機とし、これまでの国際政治研究の限界を問い、新たなフロンティアを切り開く。変動する現実の諸相を論じ、パラダイム転換を展望する。慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集。

執筆者:赤木完爾、小此木政夫、田中俊郎、小島朋之、山本信人、池井優、添谷芳秀、草野厚、薬師寺泰蔵、遠矢浩規

目次

序………慶應義塾大学法学部長 山田辰雄
はじめに………添谷芳秀・赤木完爾

T 実証−冷戦とその後
冷戦の終結………赤木完爾
朝鮮半島の危機管理−予防外交の提唱−………小此木政夫
アジア・欧州関係の新展開−ASEMの誕生と発展−………田中俊郎
大国重視の中国外交−「独立自主」外交の変容−………小島朋之
変容する東南アジア−国家・都市・大衆文化の織りなす空間について−………山本信人

U 政策−日本外交への視角
歴史にみる日本外交………池井 優
日本のアジア太平洋外交−グロ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

(執筆順)

赤木完爾(あかぎ・かんじ)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:国際政治

小此木政夫(おこのぎ・まさお)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:現代朝鮮論

田中俊郎(たなか・としろう)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:EUの政治

小島朋之(こじま・ともゆき)
現職:慶應義塾大学総合政策学部教授
専攻:東アジア論

山本信人(やまもと・のぶと)
現職:慶應義塾大学法学部助教授
専攻:東南アジア地域研究

池井 優(いけい・まさる)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:日本外交史

添谷芳秀(そえや・よしひで)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:国際政治、日本外交

草野 厚(くさの・あつし)
現職:慶應義塾大学総合政策学部教授
専攻:政治過程論、国際関係論

薬師寺泰蔵(やくしじ・たいぞう)
現職:慶應義塾常任理事、法学部教授
専攻:国際政治理論、政策科学

遠矢浩規(とおや・ひろき)
現職:広島大学法学部助教授
専攻:国際政治経済学、技術の国際関係論

定価2,750円 (本体:2,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.