Detail
 
インテリジェンス入門
四六判/上製/292頁
初版年月日:2003/04/25
ISBN:978-4-7664-0986-4
(4-7664-0986-8)
Cコード:C2034
定価 2,592円(本体 2,400円)

本書と関連する書籍をご紹介します
情報による安全保障 詳細を見る
インテリジェンスの歴史 詳細を見る
インテリジェンス入門
利益を実現する知識の創造
書評 目次 著者略歴

ナレッジからインテリジェンスへ・・・。米国情報機関で培われた理論と手法が、いまビジネスの世界に流入している!競合社会では、自らの「利益を自覚」した者のみが、「インテリジェンス・サイクル」を回転させ、「利益を実現」することができる。本書は、情報化社会に必須となる「インテリジェンス」の基礎的な概念と理論を紹介し、安全保障とビジネス双方の現場における実践方法を提示する。外交・安全保障関係者はもちろん、企業の情報戦略担当者にも是非読んでいただきたい入門テキスト。

▶2009年10月に最新の動向までをフォローした第2版の刊行を予定!

書評

プレジデント 2009年10月5日号「10分野 役立つ定番&最新ガイド100」で紹介されました。
週刊東洋経済 2008年8月16・23日合併特大号「2008年上半期経済・経営書ベスト100」(147頁)で紹介されました。

目次


はじめに 判断・行動に直結する知識の創造を目指して

第1部 インテリジェンスとは何か
1.インテリジェンスの定義
(1)辞書による定義
(2)インテリジェンスの現場での概念
(3)インテリジェンスの種類――伝統的な三分類法
(4)まとめ
2.インテリジェンス・サイクルとは何か
(1)伝統的なモデル
(2)立体モデル
3.定義とサイクルから導かれるもの
(1)インテリジェンスの定義から導かれるもの――判断・行動するた ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

1956年生まれ。1979年東京大学法学部卒業、同年外務省入省。欧亜局(現欧州局)西欧第二課、経済局国際経済第一課、
在ニューヨーク日本国総領事館経済部領事、在フィンランド日本国大使館総括参事官、国際情報局国際情報課課長
などを経て、2001年3月より(財)世界平和研究所主任研究員。
この間、1984年オックスフォード大学国際関係論修士取得、外務省国際情報課長時代に政府情報収集衛星プロジェクトに参画。

定価2,592円 (本体:2,400円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.