Detail
 
福澤諭吉の教育観
四六判/上製/328頁
初版年月日:2000/11/05
ISBN:978-4-7664-0830-0
(4-7664-0830-6)
Cコード:C1037
定価 4,104円(本体 3,800円)
福澤諭吉の教育観
目次 著者略歴

慶應義塾幼稚舎教諭として初等教育にたずさわった著者が、教育の未来が切実に問われる現代、改めて福澤諭吉の学校教育論と家庭教育論に着目し、教育の根幹に関わる思想とその現代的意義を説く評論集。

目次

I 福澤諭吉の人類文明発達の視点
 福澤諭吉の人類文明発達の視点
 重層的人間観と人間愛
 福澤諭吉の教育観
 教育、人と人との出会い
 日本の学校教育

II 父親としての福澤諭吉
 福澤諭吉と子供の本
 『訓蒙窮理図解』の背景
 父親としての福澤諭吉
 「福澤諭吉子女之伝」を読む

III 福澤諭吉の気品
 大院君と福澤諭吉
 木村摂津守と小野友五郎
 福澤諭吉と袞龍の御袖の陰
 福澤諭吉研 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

1926年群馬県生まれ。1948年慶應義塾大学文学部心理学科卒業。慶應義塾幼稚舎教諭、慶應義塾大学文学部講師を経て、白百合女子大学教授。1998年退職。日本児童文学学会評議員、社団法人福澤諭吉協会理事、文学博士。著書に『諭吉 小波 未明』(慶應義塾大学出版会 1979)、『福澤諭吉と桃太郎』(慶應義塾大学出版会 1996)、『児童文学の故郷』(岩波書店 1999)、『随想集 下湧別村』(慶應義塾大学出版会 1999)、訳書にW.オードリー『機関車トーマス』シリーズ(ポプラ社 1973)など。

定価4,104円 (本体:3,800円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.