Detail
 
福澤諭吉論の百年
四六判/並製/336頁
初版年月日:1999/06/01
ISBN:978-4-7664-0732-7
(4-7664-0732-6)
Cコード:C1323
定価 2,376円(本体 2,200円)

福澤諭吉論の百年
目次 著者略歴

没後百年を迎えた福澤諭吉を、混迷の世紀末を超え、いまあらためて時代の「テキスト」としてひもとこうとする読者におくる、異色出色の福澤諭吉論18篇。『三田評論』創刊百年記念出版。

目次

編者はしがき(西川俊作・松崎欣一)

I 哀悼、そして回想
哀悼 福澤諭吉 
 ジャパン・タイムズ 福澤諭吉氏逝く
 無名婦人の弔辞(一)
 無名婦人の弔辞(二)
 無名婦人の弔辞(三)
福澤翁の特性   国木田独歩
福澤先生と長沼村の関係   鎌田栄吉
痩我慢の説と栗本鋤雲   小泉信三
福澤先生の経済学説   滝本誠一
福澤先生の官民調和論   渡辺幾治郎
福澤先生誕生記念日に当りて   野口米次郎

II 著作を通じて
福沢諭吉の ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

[編者]
西川俊作(にしかわ しゅんさく)
秀明大学教授、慶應義塾大学名誉教授、福沢諭吉協会常務理事。1932年滋賀県生まれ。著書に『経済学』、『日本経済の成長史』、『福沢諭吉と三人の後進たち』、『福沢諭吉の横顔』など。

松崎欣一(まつざき きんいち)
慶應義塾志木高等学校教諭、慶應義塾福澤研究センター副所長。1939年東京都生まれ。著書に『三田演説会と慶應義塾系演説会』、論文に「杉田玄白をめぐる人々」、「『慶安御触書』の諸本について―岩村藩とその周辺―」、「山本大膳に関わる五種の法令・教諭書類をめぐって」など。

定価2,376円 (本体:2,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.