Contents
目次
「笑い」の解剖
四六判/薄紙上製/212頁
初版年月日:2019/09/14
ISBN:
978-4-7664-2614-4
 
(4-7664-2614-2)
Cコード:C0033
税込価格:1,980円
「笑い」の解剖
経済学者が解く50の疑問

目次

序 章 なぜ「笑い」を解剖するのか?
      
第1章 総 論
 人間はどのようにして笑いに至るのか/笑いはこれまでどのように研究されてきたのか/人
 間にとってなぜ笑いが必要なのか/男性と女性の笑いにちがいはあるか/笑いに群集心理
 はあるか/AIは人を笑わせられるか

第2章 身近な笑い
 くすぐられると笑うのはなぜ?/なぜ上司の笑いは空回りするのか?/大学の講義に笑い
 は必要か?/風刺による笑いとは何か?/政治家はなぜ失言するのか?/夫が笑うと妻
 はキレる?/宴会芸とは何か?/会合での笑いの効用とは?/厳粛な式典で笑いそうにな
 ったらどうする?/笑いは〝怒り〟や〝泣き〟とどうちがうのか?/イジメと笑いの関係性
 は何か?/笑いに救われる人たちとは?

第3章 笑いのビジネス:総論
 笑いがビジネスになるための条件とは?/お笑いの産業化は何をもたらしたのか?/芸人
 に女性が少ない理由は?/落語は20分なのに漫才はなぜ5分なのか?/なぜお笑い芸人
 がテレビのMCになるのか?/三遊亭円楽の不倫はなぜ大事に至らなかったのか?/お笑
 い芸人と学者は似ている?

第4章 笑いのビジネス:落語
 落語にとっての笑いとは何か?/古典落語に登場する〝与太郎〟の役割とは?/古典落
 語と新作落語のちがいとは?/真打しんうち制度の意味するところは何か?/前座の落語はなぜ〝定番〟なのか?/志村けんの笑いと落語の共通点は?

第5章 笑いのビジネス:漫才とコント
 漫才にはなぜ〝ボケ〟と〝ツッコミ〟が必要なのか?/漫才とコントのちがいは?/〝ど
 つき漫才〟は笑えるか?/〝ピン芸人〟に必要な能力とは?/日本で〝ピン芸人〟が活
 躍しづらいわけは?/〝一発屋芸人〟とは何か/お笑いコンテストは何のためにあるのか
 ?

第6章 笑いのビジネス:その他
 物まねはいつから笑いになったのか?/モノマネの笑いの効用とは?/マジックを観たとき
 に笑うのはなぜ?/〝リアクション芸人〟とは何か?/なぜオバサンたちは綾小路きみまろ
 が好きなのか?/笑い音声(ラーフ・トラック)の効果とは?/自虐ネタ芸人は大成しない
 ?/「お笑い 米軍基地」を笑えるか?
    
第7章 笑いと健康
 笑うと健康になるのか?/精神疾患の治療と笑いの関係性は?/笑いは認知症予防に有
 効か?/自閉症と笑いの関係は?

終 章 笑いから何を学べるか


あとがき
参考文献
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.