Contents
目次
音楽の哲学入門
四六判/上製/208頁
初版年月日:2019/03/15
ISBN:
978-4-7664-2588-8
 
(4-7664-2588-X)
Cコード:C3010
税込価格:2,700円
音楽の哲学入門

目次

序文

第1章 耳に触れる以上のもの──音楽と芸術
 1 鳥の歌
 2 音楽であるもの/音楽的なもの
 3 「芸術」に関して
 4 音楽と文化
 5 美的側面
 6 文化、コミュニケーション、スタイル

第2章 言葉とともに/言葉なしに──理解して聴く
 1 教養なき知覚
 2 純粋主義
 3 言語と思考の交わり
 4 命題知と技能知
 5 音楽の四つの側面
 6 歴史、スタイル、美的性質
 7 芸術としての音楽、再考

第3章 音楽と情動
 1 しるしとシンボル
 2 表出と表出的性格
 3 ウタツグミ
 4 喚起説
 5 カルリの悲嘆、アメリカのジャズ、ヒンドゥスターニー・ラサ

第4章 超越へといざなうセイレーンの声
 1 実在の語りえなさ
 2 美から崇高へ
 3 ショーペンハウアーの音楽観
 4 崇高さは主観的なものか
 5 崇高さの経験
 6 例示

訳者あとがき
参考文献
索引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.