Contents
目次
自然と文学
A5判/並製/324頁
初版年月日:2001/10/10
ISBN:
978-4-7664-0866-9
 
(4-7664-0866-7)
Cコード:C0090
税込価格:3,300円
自然と文学
環境論の視座から

目次


序 章 思想としての自然               柴田陽弘
第1章 所有される自然
    ―ヨーロッパ中世文学の自然・環境・風景    松田隆美
第2章 「風景としての自然」と文学          斎藤太郎
第3章 人間の内と外の自然―異類婚姻譚を通して    片木智年
第4章 世界図絵の中の水車              鷲見洋一
第5章 アメリカン・ロードの生態系
    ―サイモン、ガスリー、スタインベック     巽隆之
第6章 萩の古典誌
    ―文学と生活と                川村晃生
第7章 人は豚になれるか
    ―賢治童話の認識論              松村友視
第8章 現代中国の環境文学              杉野元子
第9章 異端と自然
    ―中国人作家の眼差し             関根謙
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.