Contents
目次
日本帝国勢力圏の東アジア都市経済
A5判/上製/350頁
初版年月日:2013/10/31
ISBN:
978-4-7664-2062-3
 
(4-7664-2062-4)
Cコード:C3033
税込価格:6,050円
日本帝国勢力圏の東アジア都市経済

目次

 はしがき

序章 本書の目的と東アジア都市史研究の動向   柳沢遊・木村健二・浅田進史

 第1節 日本植民地都市史研究と東アジア都市史研究の交差
 第2節 「日本帝国勢力圏」都市史の視角
 第3節 比較軸と本書の構成


  第T部 戦間期の都市経済の諸相


第1章 永登浦工場地帯の形成と日系企業の集積   金明洙

 はじめに
 第1節 朝鮮工業化以前の永登浦工業と立地条件
  1 1910年代の永登浦工業
  2 1920年代の永登浦工業
  3 永登浦の工場立地条件
 第2節 1930年代における大工場の林立と永登浦工場地帯の形成
  1 永登浦工場地帯形成の背景
  2 永登浦工場地帯形成の開始
    ――朝鮮・昭和麒麟麦酒工場の建設
  3 永登浦工場地帯形成の本格化
    ――日本3大紡績会社の工場設立
  おわりに
  ――1930年代における朝鮮工業化と永登浦工場地帯の形成

第2章 植民地下の京城における「中小商業問題」の展開   平野隆

 はじめに
 第1節 戦間期の京城における小売業の概観
  1 京城の人口と就業構造
  2 商業者の団体
  3 京城の商店街
  4 近代的小売業態の登場
 第2節 「中小商業問題」の推移
  1 中小小売商と近代小売業態の摩擦の顕在化
    ――1926〜29年
  2 商業(商工)会議所による中小商店経営改善政策
    ――1930〜32年
  3 「中小商業問題」の小さなピーク――1932〜34年
  4 百貨店委員会の設置――1935〜38年
  おわりに

第3章 植民地期開城における韓国人商権とその特徴   梁晶弼(金明洙訳)
   
 はじめに
 第1節 朝鮮時代の開城と開城商人
 第2節 開城商人の商権維持と日本商人の不振
 第3節 開城の経済力とその特徴
 おわりに

第4章 長春から新京へ――「満洲国国都」の膨張と工業化   山本裕

 はじめに
 第1節 新京前史――1920年代の長春
  1 長春の地理的特性
  2 1920年代の長春における工業化方策の推移
 第2節 「国都」新京の形成と「工業化」――1932〜36年
  1 満洲国創出後における都市環境の変化
    ――新京を中心に
  2 新京における「国都」建設ブームの実態
  3 当該期新京における工業化の展開
 第3節 「国都」形成ブームの終焉と「工業化」――1937〜41年
  1 新京における当該期工業化の展開
  2 新京における各種産業の動向と「工業化」を阻む諸要因
 おわりに


  第U部 日中戦争下の都市経済の変容


第5章 工業都市大連の形成過程   柳沢遊

 はじめに
 第1節 大連市企業の位置
 第2節 日中戦争期までの大連工業の概観
  1 満洲事変までの大連工業
  2 「満洲国」建国期の大連商工業
 第3節 日中戦争前期の関東州工業――1937〜39年
 第4節 工業用地造成と関東州工業への期待
 第5節 1940年代前半の関東州工業の発展――1940〜43年
 おわりに――関東州工業の到達点とその矛盾

第6章 戦時下蔚山工業都市計画と油蔚航路   木村健二

 はじめに
 第1節 背景
  1 戦時体制の進行と釜山港の拡充
  2 朝鮮半島南岸の開発計画
  3 蔚山側の背景
 第2節 蔚山都市創設推進機関と推進主体
  1 推進機関
  2 推進者・池田佐忠の事業
 第3節 蔚山工業都市計画と油蔚航路計画
  1 池田の工業都市創設構想と具体的内容
  2 油蔚航路と油谷湾開発計画
 おわりに

第7章 「満洲国」期における奉天の工業化と中国資本
     ――機械器具工業の分析を中心として   張暁紅

 はじめに
 第1節 奉天の工業化と機械器具工業
  1 奉天の発展
  2 重化学工業化と機械器具工業の発展
  3 奉天における機械器具工業の生産状況
 第2節 中国資本の特徴およびその変容
  1 中国資本の特徴
  2 下請工場としての中国資本
  3 統制の破綻と中国資本
 おわりに

第8章 日本占領下の済南経済――日本資本と中国資本に着目して   張楓

 はじめに
 第1節 占領下済南における日本資本の進出と中国資本の実態
  1 日本資本の進出
  2 中国資本の実態
 第2節 日本占領下済南における工業構造の再編
  1 占領以前の工業構造
  2 占領下の工業構造
 第3節 占領下中国資本工場の自発的な生産活動
  1 織布業
  2 染織業
 おわりに
 
第9章 日中戦争期の青島経済――日本占領の経済的衝撃   浅田進史

 はじめに
 第1節 日本の第二次青島占領
  1 占領以前の青島経済
  2 日本の青島再占領
  3 都市の膨張
 第2節 戦時下の青島港の物資流通の変容とその衝撃
  1 青島港の物資流通の「拡大」
  2 世界経済から「日満支ブロック」・「大東亜共栄圏」へ
 第3節 青島日本商工会議所の時局診断
  1 占領直後から第二次世界大戦へ
  2 対米開戦と対華中貿易への回帰
 おわりに


索 引
執筆者紹介
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.