Contents
目次
日韓新時代と共生複合ネットワーク
A5/上製/240頁
初版年月日:2012/06/20
ISBN:
978-4-7664-1901-6
 
(4-7664-1901-4)
Cコード:C3331
税込価格:3,456円
日韓新時代と共生複合ネットワーク

目次

はじめに

第1章 新時代日韓関係の構築のために(李元徳)
 T はじめに
 U 新時代日韓関係の規定要素
  1 米中の二強構図の登場
  2 力関係の相対的な均等化
  3 日韓の体制収斂化
 V 日韓歴史摩擦のメカニズムとその克服
  1 日韓の歴史摩擦におけるメカニズム
  2 歴史摩擦の解消のために
 W 日韓新時代構築のための課題
  1 日韓新時代構築のための基本構想
  2 日韓共同宣言の意義と限界
  3 日韓新時代共同宣言の採択
 X おわりに

第2章 「新時代」への道程(朴栄濬)
     ――相互アイデンティティの展開から見た日韓関係、1910-2010
 T はじめに――日韓関係の「新時代」と「旧時代」
 U 亡国と帝国――1905-1945年の日韓関係
  1 明治時代の「文明開化」のビジョンと朝鮮併合の帰結
  2 韓末の愛国啓蒙のビジョンと対日認識の転向
  3 東亜協同体論と朝鮮独立論の拮抗
 V 新生と戦後――1945-1964年の日韓関係
  1 戦後日本の新たなアイデンティティの模索と韓国への認識
  2 新生大韓民国のアイデンティティと対日本認識
 W 「祖国近代化」と「経済大国」――1965-1989年の日韓関係
  1 韓国の「祖国近代化」のビジョンと日本への認識
  2 日本の経済大国としての台頭と韓国への認識
  3 草の根レベルの不信と偏見
 X 「東アジアの共生秩序」のビジョンと脱冷戦期の日韓関係
    ――1990年-2010年
  1 「世界化」のビジョンと韓国の対日認識
  2 「普通の国」または「平和創造国家」のビジョンと日本の対韓認識
  3 脱冷戦期の日韓関係の展開
 Y おわりに

第3章 中国の台頭と日韓協力(添谷芳秀)
     ――認識の束縛を超えて
 T はじめに
 U 中国の台頭と米中関係
 V 国際政治のなかの日本と韓国
 W 戦後日本外交の基本構造――吉田路線の実像
 X 冷戦後日本の内政と外交――保守化現象が意味するもの
 Y おわりに――日韓協力の展望

第4章 北朝鮮問題をめぐる日韓協力(平岩俊司)
 T はじめに
 U 北朝鮮問題への対応のためのイメージ――「情報の共有」と「政策の優先順
    位の相互理解」
 V 日本にとっての日朝関係改善――3つの次元、3つの目的、そして4つの原則
  1 北朝鮮問題の3つの次元
  2 日朝国交正常化の3つの目的
  3 日朝関係進展に際しての4つの原則
 W 中長期的視点に立った日韓協力
  1 日朝国交正常化をめぐる日韓協力
  2 北朝鮮体制維持問題をめぐる日韓協力
  3 日米韓と中国―米国の関与の幅と日韓
  4 「東アジアの平和と安定」についてのイメージ
 X 日韓協力への課題――中国のプレゼンス増大を前提として
  1 六者協議の限界と李明博政権の北朝鮮政策
  2 韓国にとっての中国の意味―哨戒艦沈没事件
  3 日米韓安全保障協力の進展―延坪島砲撃事件
 Y おわりに――日韓協力の課題

第5章 日朝関係と日本の政治的リーダーシップ(金浩燮)
 T 問題提起
 U 日朝間の懸案
 V 金丸訪朝団の北朝鮮訪問
 W 金丸訪朝における日本社会党の役割
  1 日本社会党と朝鮮労働党の友党関係
  2 田辺の勧めと金丸の決断
  3 北朝鮮に対する謝罪表明と戦後補償問題に関する社会党の活動
 X 結論――日本国内政治の変化と金丸の失脚

第6章 日韓関係とパブリック・ディプロマシー(小針進)
 T はじめに
 U 日韓間にはパブリック・ディプロマシーは存在するか
  1 日本の対韓パブリック・ディプロマシー
  2 韓国の対日パブリック・ディプロマシー
 V 日韓当局者の外交的な言動
  1 日本側の言動と韓国社会の反応
  2 韓国側の言動と日本社会の反応
 W おわりに

第7章 新時代日韓関係の現状と課題(西野純也)
 T はじめに
 U グローバル・レベルの協力
  1 国際社会への共同貢献の基盤
  2 競争の中の「共創」関係へ
 V 地域の平和と安定に向けた協力
  1 北朝鮮問題における日韓米3カ国協調
  2 日韓安全保障協力の進展
  3 中国の台頭と日韓中協力
 W 日韓新時代のための政治ネットワーク構築
  1 政府間ハイレベル対話の強化
  2 政治家レベルのネットワーク再構築
 X おわりに

第8章 冷戦後における国家戦略アイデンティティ再規定と日韓関係(朴母、)
 T 国家戦略アイデンティティと日韓関係
 U 冷戦後の国家アイデンティティ再規定を取り囲む政治勢力の対立
  1 日本の国家アイデンティティ再規定の試みと政治的亀裂の構造
  2 韓国の国家アイデンティティ再規定の試みと政治的亀裂の構造
 V 日韓間における国家アイデンティティの対立と同化を通じて見る日韓関係
  1 日韓間の対立の組み合わせ
  2 日韓間の協力の組み合わせ
 W 日韓間の対立と協力の国内政治
 X 日韓関係の地平を拡張するための共通の国家アイデンティティの模索

後記

編者紹介・執筆者紹介


ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.