Contents
目次
触れ、語れ
四六判変型/並製/114頁
初版年月日:2011/05/20
ISBN:
978-4-7664-1836-1
 
(4-7664-1836-0)
Cコード:C0070
税込価格:756円
触れ、語れ
浮世絵をめぐる知的冒険

目次

はじめに―紙上ワークショップをはじめます 津田眞弓

第一章 〈知る〉浮世絵に親しむ
 保永堂版『東海道五拾三次』の歴史的位置を知るために|津田眞弓
 江戸時代の人と視界を共有するために|津田眞弓
 コラム 書物は文化のタイムカプセル|佐々木孝浩

第二章 〈見る〉浮世絵の中に何を見るか
 言葉で表現する「神奈川沖浪裏」|吉田恭子
 音楽で表現する「神奈川沖浪裏」|田上英江

第三章 〈語る〉目を閉じて浮世絵を見よう
 浮世絵を言葉と触覚で表現するワークショップ―モダリティと言葉を駆使した知覚世界の再発見|中野泰志
 「箱根湖水図」を見る紙上ワークショップ|寺島薫+平山清美
 モデル 「触って見る浮世絵」グループワーク

第四章 みんなの「箱根湖水図」
 参加者が作った触図「箱根湖水図」|ワークショップと展示から
 「箱根湖水図」を語る|吉田恭子
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.