Contents
目次
ミュージアム新時代
四六判/上製/348頁
初版年月日:2009/03/24
ISBN:
978-4-7664-1608-4
 
(4-7664-1608-2)
Cコード:C0070
税込価格:2,700円
ミュージアム新時代
世界の美術館長によるニュー・ビジョン

目次

ミュージアム・サミットの過去・現在・未来   福原義春

第T部 世界のミュージアム――今なぜイノベーションが必要なのか
  はじめに   建畠晢 
 基調講演1 制度組織の発展過程――パリの明日に向けての美術館
        ジェルマン・ヴィアット(ケ・ブランリー美術館前館長)
 基調講演2 中国の美術館におけるイノベーション――挑戦と課題
        范迪安(中国美術館長)
 基調講演3 新しいものの伝統
        サイモン・グルーム(スコットランド・ナショナル・ギャラリー近現代美術館長)
 基調講演4 仮想現実と文化の多様性の時代における美術館
        ヴィシャカ・デサイ(アジア協会理事長)
  第T部 総括討議
  まとめ――第T部を終えて  建畠晢

第U部 ミュージアム・イノベーション――変わるミュージアム
  はじめに 高階秀爾(大原美術館長)
 特別講演 今日の日本における美術館の意義   青木保(文化庁長官)
 基調講演 普遍的な美術館へ――ルーヴルの発展を支える理念
        アンリ・ロワレット(ルーヴル美術館長)
 視点1   日本の場合、そして国立西洋美術館の場合
      ――小さきものに神は宿るのか or マタイの法則  
        青柳正規(国立西洋美術館長)
 視点2   ビジネス界から非営利の世界へ――徳川記念財団での五年間
        徳川恒孝(徳川記念財団理事長)
 視点3   大原美術館――私立美術館の公共性   高階秀爾(大原美術館長)
  第U部 総括討議
  まとめ――第U部を終えて  高階秀爾

  あとがき  建畠晢(国立国際美術館長)

  付録
    第3回「21世紀ミュージアム・サミット」参加者一覧
    第3回「21世紀ミュージアム・サミット」開催概要
    美術館紹介
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.