Contents
目次
移民とAIは日本を変えるか
四六判/仮フランス装/224頁
初版年月日:2019/07/20
ISBN:
978-4-7664-2611-3
 
(4-7664-2611-8)
Cコード:C0036
税込価格:2,160円
移民とAIは日本を変えるか

目次

第1章 金融政策の限界――プロローグ
  1 安倍政権下の金融政策/2 人手不足の主因はなにか/3 日本の長期停滞?
 
第2章 人口ペシミズムと将来人口推計の確実性
  1 社人研による人口の将来展望/2 人口ペシミズムへの異論@――人口減少はチャン
  ス/3 人口ペシミズムへの異論A――日本の人口減少は確定的将来ではない?/
  4 社人研の将来人口推計における社会増減の想定

第3章 移民あるいは外国人労働者の経済的影響
  1 外国人労働者・移民・難民のちがい/2 移民の経済学:教科書的な分析/3 移民は
  生産性にさまざまな影響を与える可能性がある/4 移民によるホスト国の労働者の賃金
  への影響/5 移民流入と財政負担/付論1:ボージャス・モデルのやや詳しい説明/
  付論2:外国人労働者受け入れについての国内労働者の受け止め方

第4章 移民の社会的影響――欧州の経験
  1 移民の社会的影響/2 ドイツの経験/3 ディアスポラ問題と宗教対立による軋轢/
  4 多文化アプローチの失敗を認めたメルケルの演説

第5章 移民の社会的影響――日本の現状
  1 外国人労働者はどこから日本に来ているのか/2 治安と外国人犯罪/3 国際結婚
  の状況/4 外国人労働者/移民の日本社会への影響の現状:小括

第6章 事例研究:ベトナムとの関係
  1 ベトナム戦争後のベトナムの歩みと現状/2 日本とベトナムとの関係/3 外国人労
  働者の送出国としてのベトナム/4 日本におけるベトナム人の犯罪/5 ベトナム人と日
  本人の国際結婚/6 ベトナムにおける宗教/7 ベトナム人からみた日本人、日本人か
  らみたベトナム人/付論:ネパールの現状

第7章 AIは労働者を無用にするか――人口ペシミズムへの第三の異論
  1 『ホモ・デウス』の描くディストピア/2 フレイとオズボーンの「AIによる失業発生の可能
  性」についての分析/3 AI化の進展によって既存の職業はAIに代替されるか/5 既存
  の職業の相当部分が消滅したら大失業が発生するのか 

第8章 AIと移民の共通点・相違点
  1 AIによる労働市場の二極化:理論的可能性/2 先進国における労働需要の二極化:
  現実の動向/3 AIの進化と移民受け入れの共通点・相違点:小括

第9章 AI・移民問題についての今後の課題
  1 これまでの議論のまとめ/2 AIを活かすための課題/3 移民を受け入れていく体制
  づくり
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.