Contents
目次
小泉信三エッセイ選 2 私と福澤諭吉
四六判/上製/304頁
初版年月日:2017/01/25
ISBN:
978-4-7664-2384-6
 
(4-7664-2384-4)
Cコード:C0095
税込価格:3,024円
小泉信三エッセイ選 2 私と福澤諭吉

目次

     
T 福澤先生と私
 姉弟
 師弟 ―― 福澤諭吉と私の父 ――
 わが住居(抄)
 私の大学生生活(抄)
 実学の精神(抄) ―― 西洋文化と私の歩んだ道 ――

U 福澤先生が今おられたら
 言語雑感
 演説
 福澤先生と新聞道徳
 国民的反省と自重
 秋日所感
 佐藤春夫
 明治の精神
 つむじ曲りの説
 孤忠の精神
 抵抗の精神
 「徳教は耳より入らずして目より入る」
 徳教のこと
 福澤先生が今おられたら

V 福澤諭吉を語る ―― 人と著作 ――
 父としての福澤先生
 教育者緒方洪庵
 大隈重信と福澤諭吉
 日原昌造と小泉信吉
 明治の民・国権論
 福澤諭吉と北里柴三郎
 一夕話 ―― 福澤と物理学 ――
 人の噂
 福澤諭吉書翰(抄)
 福澤先生の著作について
 文字による戯画
 帝室論
 福澤と唯物史観

W 福澤諭吉と向き合う
 日本の近代化とアジア ―― 全集発刊に寄せて ――
 富田正文君名誉学位授与式祝辞
 ライフワーク
 全集難
 青い鳥(抄)
 福澤諭吉と福澤先生
 福澤研究の方向について
 発見

  編者あとがき(山内慶太)
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.