Contents
目次
総合政策学の最先端 II
A5判/上製/406頁
初版年月日:2003/10/15
ISBN:
978-4-7664-1024-2
 
(4-7664-1024-6)
Cコード:C3330
税込価格:2,700円
総合政策学の最先端 II
インターネット社会・組織革新・SFC教育

目次


第1部 インターネット時代のビジネス

第1章 ネットワーク・ビジネスの戦略
第2章 新しい段階へと向かうインターネット・マーケティング
    −CMEからユピキタスへ
第3章 これからの組織における人事・人材開発の課題
    −ヒューマンキャピタルアプローチの登場
第4章 日本企業の研究開発とナショナルイノベーションシステム

第2部 インターネット社会の課題

第5章 インターネット時代の合意形成
第6章 インターネット時代の著作権
第7章 電子商取引の発展と経済構造の変化

第3部 インターネット時代における総合政策の方法論

第8章 インターネット時代における総合政策学と数理モデル
第9章 ソシオセマンティクス創業マニフェスト
    −人々の意味世界を研究する

第4部 非営利組織の特性と評価

第10章 非営利組織のパフォーマンス評価
第11章 大学組織論の前提
     −組織特性の基礎的考察を中心に

第5部 SFCにおける新しい教育の試み

第12章 データサイエンス教育の展開
第13章 総合政策学における数学教育
第14章 多文化教育と外国語学習環境
     −小規模遠隔会議の有用性検証を含めて
第15章 我が実験的教育―成果と課題
第16章 学生の自己教育力の育成を目指す教授法・教育環境の開発
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.