Contents
目次
これからの健康管理と医療的ケア
A5判/並/272頁
初版年月日:2008/11/15
ISBN:
978-4-7664-1411-0
 
(4-7664-1411-X)
Cコード:C2037
税込価格:2,376円
これからの健康管理と医療的ケア

目次

第1章 学校保健と健康指導
 第1節 肢体不自由教育における学校保健の重要性
 第2節 保健室と連携した健康指導の実践
 第3節 障害の重い子どもの健康指導
 第4節 医療の基礎知識

第2章 医療的ケアの歴史的変遷と方向性
 第1節 特別支援教育体制における医療的ケア
 第2節 文部科学省の実践研究に至るまでの各都道府県の取り組み
 第3節 医療的ケアの実施体制整備に関する国の取り組み
 第4節 医療的ケアに関する研究課題と方向性

第3章 医療的ケアによる安心・安全な環境づくり
 第1節 子どもの心に寄り添う医療的ケアを
 第2節 自立活動と医療的ケアのつながり
 第3節 教育としての医療的ケアの実施体制
 第4節 教育・医療サポートネットについて
 第5節 特別支援学校(肢体不自由)における「ヒヤリ・ハット」の取り組み

第4章 協働に向けた取り組み
 第1節 特別支援学校の医療的ケアにおける医師の役割
 第2節 医師からみた養護教諭の役割
 第3節 新たな職種(看護師)を迎えて
 第4節 医療的ケアを支える看護師の役割
 第5節 医療的ケアに関する学校と看護師の連携

Coffee Break(コラム)
 健康管理・健康観察
 違法性の阻却とは
 いつまで待機をすれば……
 「学校保健法」から「学校保健安全法」へ
 医療的ケアの課題は、肢体不自由教育草創期を原点としている
 AEDがもたらしたこと
 インシュリンの自己注射
 日本小児神経学会「学校教育における『医療的ケア』の在り方についての、見解と提言」(平成14年10月15日)〈抜粋〉
 ユニバーサルデザイン

巻末資料
 肢体不自由教育に関する基礎的文献
 用語解説
 医療的ケアに関する参考資料
  資料1 「盲・聾・養護学校におけるたんの吸引等の取扱いについて」(厚生労働省、平成16年10月20日)
  資料2 「盲・聾・養護学校におけるたんの吸引等の取扱いについて(通知)」(文部科学省、平成16年10月22日)
  資料3 「医師法第17条、歯科医師法第17条及び保健師助産師看護師法第31条の解釈について(通知)」(厚生労働省、平成17年7月26日)
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.