Contents
目次
公益を育む心の大地
四六判/並製/198頁
初版年月日:2006/09/15
ISBN:
978-4-7664-1315-1
 
(4-7664-1315-6)
Cコード:C0037
税込価格:1,100円
公益を育む心の大地
高校生・公益小論文

目次

 「公益のすすめ」―応募作品を読んで  明石 康 

1 エッセイ部門
すべてだった  松井静香 
「人」という字  大久保陽平 
僕の家族  金谷賢一 
二つの支え合い方  松浦千里 
助け合いの心  横田純也 
親友との食事法  山崎未希 
家族の支え  齋藤詠里 
支え合うこと  野アゆうこ 
共に手をとり合って  中庭優見 
心の和  鳥居誠志 
人と人  八木下歩美 
支え合うということ  林 祐衣 
人に生かされて  三浦綾香 
幸運な支えに感謝  中島麻衣 
両親から学ぶ支え合いの大切さ  清原 郁 
新しい日が始まった  芹澤奈津美 

2 現代詩部門
熱い夏の君  香月絵里 
氷が溶けて水になるように  神田裕子 
君の行く道 僕の帰り道  米山久美 
呼気  伊藤ゆり 
支え合う  樋口佳祐 
僕らは、生きている  千葉拓也 
僕らが居た場所  飯田里沙 
「手」の温度  佐藤 唯 
支え合い  森田千穂 
部活仲間  小野田紗季 
たとえば名(な)もない……  貴家幸歩 
世界の光  渡部良美 
私の父  菅原 翔 
駅伝  斎藤良祐 
色えんぴつ  皆川 翼 
君の大樹を支えるから  佐野美遥 

3 小論文部門
気持ちを分かち合う  山ア茉耶 
男女が支えあう社会へ  国井沙耶 
公益のすすめ  福田有記 
支えあい  中村江梨子 
「支えあい」について  福田智美 
支え合いのありかた  竹下香菜 
支え合いについて思うこと  山崎睦美 
ロボットとの共存  松崎友紀子 
十八歳の苦悩〜夏のある日、朝刊にて〜  馬上 結 
支え合いについて  盛永未来 
障害を考える  河島絵理子 
“支えあい”の大切さ  禹 誠美 
支え合いとは  本多静香 

 おわりに  大歳恒彦 
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.