三田評論

明治31年から続く慶應義塾の機関誌

次号予告2021年3月号

三田評論

発売:1日
発送:5日(年末年始、GWを除く)

税込価格:451円(本体410円)

定期購読:4,700円(税・送料込)

定期購読の申込み

※次号の予約購入となります。バックナンバーを合わせてご注文いただいた場合は、ご予約の巻が出来次第、まとめて発送致します。ご了承ください。

特集

レジリエントな社会へ──3・11から10年

座談会
菅原昭彦/紙田和代/福迫昌之/小檜山雅之/厳 網林
関連記事
中島みゆき/大矢根淳/岡本 正/宮川祥子
巻頭随筆
丘の上
佐藤 聖/佐山和夫 ほか
特別鼎談
アジアにおける民法典制定への国際協力
入江克典/長尾貴子/松尾 弘
講演録
福澤諭吉と社会教育
米山光儀
社中交歓
よもぎ