三田評論

明治31年から続く慶應義塾の機関誌

次号予告2019年12月号

三田評論

発売:1日
発送:5日(年末年始、GWを除く)

税込価格:451円(本体410円)

定期購読:4,700円(税・送料込)

定期購読の申込み

※次号の予約購入となります。バックナンバーを合わせてご注文いただいた場合は、ご予約の巻が出来次第、まとめて発送致します。ご了承ください。

特集

在宅ケアを考える

座談会
辻 彼南雄/渡邊宏樹/金山峰之/岩本大希/永田智子
関連記事
小田尚也/鈴木真弥/蔵前仁一/古賀万由里/白木信一郎
巻頭随筆
丘の上
石飛幸三/高橋由利子/川添高志
三人閑談
新・駅弁の愉しみ
武・アーサー・ソーントン/尾崎俊介/雨甲斐加奈子
特別対談
慶應建築の系譜  槇 文彦/谷口吉生
社中交歓
ピーターパン