教育と医学

子どもの育ちを
教育・心理・医学から探る

『教育と医学』リニューアルのお知らせ

読者の皆様

 平素より本誌をご愛読いただきまして、誠にありがとうございます。

 本誌は1953年7月の創刊以来66年にわたり、教育や子どもの発達について最新の知見を提供する月刊誌として、教育現場、実践家、専門家の皆様にご愛読いただいてまいりました。しかし、昨今の教育関連分野における定期刊行誌を取り巻く環境はますます厳しさを増し、本誌もそうした状況に対応せざるを得なくなりました。

 そのため、この度2019年6月27日発売号から、月刊から隔月刊へと刊行形態を変更するとともに、誌面も大幅なリニューアルを行うことといたしました。本誌はこれまで教育・心理・福祉・医療の分野に関わって幅広く問題を取り上げてまいりましたが、このリニューアルを機に読者の関心が最も高いと思われます「発達障害」「子どもの心に関わる問題」「教育方法、学級・学校経営、教師」の3点を中心に誌面を構成することといたしました。このリニューアルによって、本誌が「子どもの育ちを教育・心理・医学から探る」という長年貫いてきた姿勢を堅持しつつ、読者の皆様のニーズにさらにマッチしたものとなることができればと願っております。

 読者の皆様には隔月刊への移行でご不便をおかけすることになるかとは存じますが、こうした事情をご斟酌の上ご理解を賜りますとともに、今回のリニューアルを契機として誌面のさらなる充実に向けて努力してまいる所存ですので、引き続きご愛読賜りますようお願い申し上げます。

 

*2019年の刊行予定 

2019年6月号(5月27日発売予定)までは月刊誌として発刊。
6月27日発売号から隔月刊誌に移行。
2019年7・8月号(6月27日発売予定)
2019年9・10月号(8月27日発売予定)
2019年11・12月号(10月28日発売予定)
2020年1・2月号(12月27日発売予定)