教科書採用サイト

先生を対象とした
教科書・参考書ご案内のページ

大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた

A5判/並製/128頁
初版年月日:2019/11/30
ISBN:978-4-7664-2636-6(4-7664-2636-3)
Cコード:C2000
本体:1,400円

見本請求はこちら

電子版ご紹介

大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた

常盤 拓司 著、 西山 敏樹 著

  • 大学現場での導入が増加している「プロジェクト学習(PBL)」についての初心者向けテキスト!
    そもそもプロジェクトとは何か、必要なもの、評価やふりかえりまでを実践例を踏まえて解説!
    計画表や管理表のテンプレートなど巻末資料も充実!
  • 近年、その学習効果から大学現場でもプロジェクト学習(PBL=Project BasedLearning)の導入が増加しているが、実際に行う学生にも、指導・監督を担う教員にもプロジェクト推進についての経験や知識が十分にないケースも多い。
    本書は、プロジェクトを進めるうえでの基礎知識や手順をわかりやすく解説するとともに、プロジェクトが「炎上」したときの対処法、評価やふりかえりの方法を提供する。巻末には、計画書や予算・品質に関する管理表のテンプレートも付録。

採用校実績

【大学】*下線は2021年度新規採用校
聖徳大学盛岡大学、東京都市大学

採用学部・学科名

文学部、都市生活学部、生活科学部環境デザイン学科

科目(講座)名

教養デザインコース、プロジェクト演習、デザインマネジメント

目 次

目次詳細はこちらよりご覧ください。

著者/編集者コメント

書評・読者の声

・日本イノベーション融合学会学術貢献賞を受賞しました。
・株式会社ヌーラボが提供している、100万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」にて一般的なタスク管理サービスとして同書が紹介されました。本書は、すでに東京都市大学で教科書として導入されています。

見本請求はこちら