教科書採用サイト

先生を対象とした
教科書・参考書ご案内のページ

遠城寺式 乳幼児分析的発達検査法 解説書九州大学小児科改訂(新装版)

A5判/並製/64頁
初版年月日:2009/5/20
ISBN:978-4-7664-1621-3(4-7664-1621-X)
Cコード:C2047
本体:800円

見本請求はこちら

遠城寺式 乳幼児分析的発達検査法 解説書九州大学小児科改訂(新装版)
九州大学小児科改訂新装版

遠城寺宗徳著

  • 簡便な検査法によって、子どもの発達を各機能に分析して測定する。心身障害児の状態、発達の様相を短時間に明らかに診断でき、正常児においては、特長を明白にし指導の基礎資料を得るのに便利である。
  • 検査用紙、絵カード、色紙の付録付き。
  • 解説書の改訂新装版は、新デザインの装丁・解説文の組かえ・検査カードの絵の描きかえを施し、いっそう見やすくなっている。

採用校実績

慶應義塾大学、静岡県立大学、北海道科学大学、名城大学

採用学部・学科名

薬学部、薬学部薬学科

科目(講座)名

セルフメディケーション学、フィジカルアセスメントと画像検査、医療情報学概論、応用演習(異常値/身体変化のメカニズム) 、症候学、身体変化のメカニズム 、身体変化のメカニズム演習、薬物治療学

目 次

目次詳細はこちらよりご覧ください。

著者/編集者コメント

【立ち読み公開】本書の一部を公開しました。(立ち読みはPDF形式です)弊社HP各「書籍詳細」ページの関連情報欄にて掲載しています。

書評・読者の声

見本請求はこちら