Detail
 
慶應義塾幼稚舎疎開学園の記録(別巻)

大きな画像を見る

画像をダウンロード
B5判/並製/196頁
初版年月日:2018/03/20
ISBN:978-4-7664-2516-1
(4-7664-2516-2)
Cコード:C3037
定価 2,700円(本体 2,500円)

慶應義塾幼稚舎疎開学園の記録(別巻)
目次 著者略歴

▼慶應義塾幼稚舎の戦争体験を記録する三巻が完結。
▼上・下巻に次ぐ別巻として、清岡暎一元幼稚舎主任の資料等を収録。

70年前、慶應義塾幼稚舎の生徒は親元を離れ、伊豆修善寺さらには青森木造へと疎開した。疎開した生徒と教員の生活を、貴重な証言や資料とともに明らかにする「疎開学園の記録」。別巻では、「修善寺 幼稚舎疎開学園の碑」建立の記録の他、元幼稚舎主任 清岡暎一資料等を収録。

目次

第十五章 『修善寺疎開学園の碑』
 修善寺 幼稚舎疎開学園の碑への想い   浅羽 一秀   御縁に感謝いたします   野
 田 和敬
 私にとっての修善寺   野田 直子   「幼稚舎疎開学園の碑」除幕式に出席して   井
 草 實
 地元の責務として   原 京   「幼稚舎疎開学園の碑」除幕式に参加して   長谷山 彰
 七十二年の時を超えて   清家 篤   残ること、残すこと   都倉 武之
 「慶應義塾幼稚舎 疎開学園の碑」建立除幕式に参加して   柄越 祥 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

〈慶應義塾幼稚舎「疎開学園の記録」編集委員会〉(いずれも慶應義塾幼稚舎教諭)
加藤三明(代表)、藤本秀樹、武田敏伸、杉浦重成、神吉創二、清水久嗣、廣P真治郎、藤澤武志、萩原隆次郎、岩井祐介、小山太輝

定価2,700円 (本体:2,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2018 Keio University Press Inc. All rights reserved.