Detail
 
下級審商事判例評釈 第10巻 平成16年-20年

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/840頁
初版年月日:2015/11/14
ISBN:978-4-7664-2271-9
(4-7664-2271-6)
Cコード:C3332
定価 11,664円(本体 10,800円)

下級審商事判例評釈 第10巻 平成16年-20年
目次 著者略歴

▼商法の法理を企業社会の動態の中で捉える。

 慶應義塾大学商法研究会の多彩なメンバーによる「下級審商事判例評釈」シリーズの10冊目。紀要『法学研究』に掲載された、平成16年から平成20年の判例評釈49件を収録する。
 企業社会の生きた事実が映し出される下級審商事判例の研究を通して、商法のあるべき法理を追究する!

目次



凡 例

  第一編 総 則

三 代表権のない者に対する預金の払戻と不実の商業登記   横尾 亘
二二 洋服販売業の営業譲渡を受けた会社が、譲渡会社の屋号を商号として続用した場合、商法二六条一項の類推適用が否定された事例   菅原貴与志
二四 会社分割後の新設会社による商号の続用と債権者保護   岡本智英子
四六 生命保険会社支社のお客様相談室長と民法一一〇条の表見代理   藤田 祥子

  第二編 会 社

 株 式
三一 譲渡制限株式の相続人に対する会社の ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編著者】
慶應義塾大学商法研究会

〈評釈者〉
宮島 司(慶應義塾大学法学部教授)
山本爲三郎(慶應義塾大学法学部教授)
鈴木千佳子(慶應義塾大学法学部教授)
杉田 貴洋(慶應義塾大学法学部教授)
加藤 修(慶應義塾大学名誉教授・弁護士)
島原 宏明(元慶應義塾大学法学部教授(故人))
菅原貴与志(慶應義塾大学大学院法務研究科教授)
高田 晴仁(慶應義塾大学大学院法務研究科教授)
黄 清渓(拓殖大学名誉教授)
岡本智英子(関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科教授)
肥塚 肇雄(香川大学法学部教授)
吉川 信將(獨協大学法学部教授)
鈴木 達次(國學院大學法学部教授)
八島 宏平(損害保険料率算出機構総務企画部長)
来住野 究(明治学院大学法学部教授)
藤田 祥子(拓殖大学商学部教授)
堀井 智明(立正大学法学部教授)
諏訪野 大(近畿大学法学部教授)
山本真知子(甲南大学法学部教授)
森川 隆(國學院大學法学部教授)
横尾 亘(西南学院大学大学院法務研究科准教授)
西原 慎治(久留米大学大学院法務研究科教授)
重田麻紀子(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科准教授)
島田 志帆(立命館大学大学院法務研究科教授)
笹岡 愛美(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院准教授)
長畑 周史(横浜市立大学学術院国際総合科学群准教授)
金尾 悠香(武蔵野大学法学部専任講師)
陳  宇(名古屋商科大学経済学部専任講師)

定価11,664円 (本体:10,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.