Detail
 
自然地理学(第4版)

大きな画像を見る

画像をダウンロード
B5判/並製/232頁
初版年月日:2014/02/25
ISBN:978-4-7664-2106-4
(4-7664-2106-X)
Cコード:C0044
定価 2,376円(本体 2,200円)

自然地理学(第4版)
地球環境の過去・現在・未来
目次 著者略歴

「自然地理学」入門書の決定版!

▼私たちの生活に直接関わる地球環境問題や自然災害を、地理学の立場から考える入門書第4版。
▼第3版(2011年3月刊)から、統計データの更新はもちろん、「エネルギー資源」の項の追加や、東日本大震災および津波についての分析・見解を増補。

▶ 第5版が刊行されました。

目次

はじめに
本書の構成

Ⅰ章 地球環境変遷とその原因
 1.地球環境の歴史と現在の位置づけ
 2.第四紀における気候変化と海面変化
  ❶ 氷期・間氷期サイクル
  ❷ 気候変化と海面変化の関係
 3.気候変化の原因
  ❶ 気候変化に関わる諸要因
  ❷ 惑星地球の周期的運動――ミランコビッチ・サイクル
  ❸ 太陽活動――太陽黒点数 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

松原 彰子(まつばら あきこ)
東京都生まれ
1987年 東京大学大学院理学系研究科地理学博士課程修了
現在 慶應義塾大学経済学部教授,理学博士
専門 自然地理学,第四紀学
著書・翻訳 『人文地理学― その主題と課題 ―』(共著,2005年,慶應義塾大学出版会),『日本の地形5 中部』(分担執筆,2006年,東京大学出版会),『ジオ・メディアの系譜― 進化する地表象の世界 ―』(共著,2010年,慶應義塾大学出版会),『日本の海岸』(分担執筆,2013年,朝倉書店),『図説 世界の地理 第8巻 フランス』(共訳,1999年,朝倉書店),『オックスフォード地理学辞典』(共訳,2003年,朝倉書店)

定価2,376円 (本体:2,200円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.