Detail
 
鈴木孝夫 世界の中の日本と日本語

大きな画像を見る

画像をダウンロード
音声CD2枚+解説冊子16頁
初版年月日:2012/03/20
ISBN:978-4-7664-1913-9
(4-7664-1913-8)
Cコード:C0837
定価 5,500円(本体 5,000円)

鈴木孝夫 世界の中の日本と日本語
鈴木 孝夫 講演
目次 著者略歴

鈴木孝夫が語る、日本と日本語の未来!
▼日本を代表する言語社会学者である鈴木孝夫が1990年代に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で行った講義「言語と伝達」を2枚のCDに収める。
▼日本と日本語の行く末を案じ、言語教育政策と日本人論の強烈な論客である鈴木のエネルギッシュな講義内容は、聴く者を圧倒し、そして力強く励ます。

CD1収録 世界の中の日本
(慶應義塾大学SFC講義「言葉と伝達」1)
                           
CD2収録 日本の生きるべき道 
(慶應義塾大学SFC講義「言葉と伝達」2)

   
解説冊子(16P)付き 〔監修・解説 井上輝夫〕 



▼図書館館外貸出可。

「CDシリーズ 慶應義塾の名講義・名講演」のご案内・FAXご注文用紙はこちらです。ご活用ください。



このCDに収録されている一部をご試聴いただけます。
試聴はこちらから
CCD1 慶應義塾大学SFC講義「言葉と伝達」より


目次

CD1収録 慶應義塾大学SFCでの講義「言葉と伝達」第一回
                           
CD2収録 慶應義塾大学SFCでの講義「言葉と伝達」第二回

   
解説冊子(16P)付き 〔監修・解説 井上輝夫〕 

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

略歴: 鈴木孝夫(すずき たかお)
慶應義塾大学名誉教授
1926年東京生まれ。慶應義塾大学医学部予科を経て、同文学部英文科卒業。慶應義塾大学言語文化研究所教授・所長を務め、多くの著書と講演等で言語学者として活躍。イェール大学、コーネル大学、マギル大学イスラム研究所等で客員教授を務める。専門は言語社会学。文化庁国語審議会委員、国立国語研究所評議員等を歴任。 著書に『ことばと文化』『日本語と外国語』(岩波新書)、『閉ざされた言語・日本語の世界』『武器としてのことば』(新潮社)など多数。


定価5,500円 (本体:5,000円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.