Detail
 
摸擬と新製

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/上製/384頁
初版年月日:2010/02/25
ISBN:978-4-7664-1705-0
(4-7664-1705-4)
Cコード:C0021
定価 4,400円(本体 4,000円)

摸擬と新製
アカルチュレーションの明治日本
書評 目次 著者略歴

▼明治日本と西洋文化との大規模な接触がもたらした世界史的な文化変容(アカルチュレーション)の深度を、料理・音楽など身近な素材から分析。異文化受容と転用の動因を、伝統的な小国意識と「晴れ」の意識に探る。異文化の〈摸擬〉が、あらたなる変容=〈新製〉を成すことの魅力に迫る、斬新な思想史研究。

書評

日本歴史 2011年9月号「書評」(119頁)にて紹介されました。
毎日新聞 2010年12月12日読書面(8面)「2010年 この3冊」で紹介されました。
山形新聞 2010年4月25日読書面で紹介されました。

目次

凡例
はしがき

叙説 アカルチュレーションの機序
第一章 開化の前提
 第一節 心身論の日本的展開
 第二節 洋学受容の非音楽的基礎

第二章 開化の態様
 第三節 ビゴー小吾妻図解読
 第四節 ウェスト・エンドのビクトリアン・レストラン
 第五節 コウシノフリカンドウ、ウマの東北へ

第三章 開化の動力
 第六節 日本〈小国〉意識の防衛機制
 第七節 はれといふおもひ

主要文献目録
あとがき
図版一覧
索引

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

前坊 洋(まえのぼう よう)
1943年生まれ。日本思想史専攻。
著書に『明治西洋料理起源』(岩波書店、2000年)、論文に「福翁戯伝、もしくは演戯する個性」乾・坤(『近代日本研究』第24・25巻、2008年)など。

定価4,400円 (本体:4,000円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.