Detail
 
協働体主義

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/396頁
初版年月日:2009/11/05
ISBN:978-4-7664-1686-2
(4-7664-1686-4)
Cコード:C3030
定価 4,950円(本体 4,500円)

協働体主義
中間組織が開くオルタナティブ
目次 著者略歴

▼ポスト資本主義社会の重要な鍵となるのは「市民性の回復」であるとされる。その際の結節点となるのはNGOのような中間組織であるが、これは、非欧米諸国にもあてはまるのだろうか。
▼アジア・ラテンアメリカ・アフリカ各国において、NGOに代表される中間組織の地域的多様性をさぐり、現代における市民社会・公共領域の望ましい関係を模索する。

目次

序章 文脈と協働に見る「公共」の創出可能性   田島英一

第1部 実質的価値と中間組織
第1章 イスラーム的市民社会論と「公」の概念   奥田敦 
第2章 タイ「足るを知る経済」と持続可能な開発
    ――「貪欲経済」の終焉とグローバル化時代の内発的発展に向けて  野田真里 
第3章 台湾における一貫道の展開と変容   山下一夫
第4章 中国カトリックの公益事業に見る、公共宗教の可能性   田島英一

第2部 制度世界と中間組織
第5章 ザンビ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編著者】
田島英一(たじま えいいち)
慶應義塾大学総合政策学部教授兼政策・メディア研究科委員
専門分野:中国地域研究

山本純一(やまもと じゅんいち)
慶應義塾大学環境情報学部教授兼政策・メディア研究科委員
専門分野:メキシコ研究(政治経済)、連帯経済論(とくにフェアトレード)  

【執筆者】
奥田敦(おくだ あつし)
慶應義塾大学総合政策学部教授兼政策・メディア研究科委員
専門分野:イスラーム法および関連諸領域

野田真里(のだ まさと) 
中部大学国際関係学部准教授
専門分野:社会開発政策、経済発展論、NGO/市民社会論

山下一夫(やました かずお)
神田外語大学外国語学部中国語学科専任講師
専門分野:中国文学

遠藤貢(えんどう みつぐ)
東京大学大学院総合文化研究教授
専門分野:現代アフリカ政治

勝俣誠(かつまた まこと)
明治学院大学国際学部教授
専門分野:国際政治経済学、アフリカ地域研究 

柳町功(やなぎまち いさお)
慶應義塾大学環境情報学部教授兼政策・メディア研究科委員
専門分野:現代韓国論、韓国財閥史

小池洋一(こいけ よういち) 
立命館大学経済学部教授
専門分野:開発研究、地域研究(ラテンアメリカ)

劉培峰(Liu PeiFeng)
北京師範大学法学院准教授
専門分野:人権理論、非政府組織関連法規、非政府組織管理制度

笠井賢紀(かさい よしのり)
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科助教同大学院法学研究科COE研究員(RA)。
専門分野:公共性論、貧困研究、フィリピン地域研究。

鄭浩瀾(Zheng Haolan)
フェリス女学院大学国際交流学部准教授
専門分野:中国農村政治史

大谷尚之(おおたに なおゆき) 
宇都宮大学農学部助教
専門分野:農業経営学

井上団(いのうえ だん)
特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(JANIC)市民国際プラザコーディネーター
専門分野:国際協力論、NGO論

定価4,950円 (本体:4,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.