Detail
 
資源循環型社会のリスクとプレミアム

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/352頁
初版年月日:2009/01/26
ISBN:978-4-7664-1569-8
(4-7664-1569-8)
Cコード:C3033
定価 3,240円(本体 3,000円)

資源循環型社会のリスクとプレミアム
細田 衛士 編著
目次 著者略歴

▼慶應グローバルセキュリティ研究所の公開講座を書籍化。
▼企業、政府、国際機関、大学、NPOから第一線の実務家・研究者が結集、最新の取り組みを語る。
▼環境リスクに晒されるのか? 環境プレミアムを獲得するのか? 未来を見据えた資源戦略こそが、二一世紀の国際競争力を決定する!

目次

第1部 循環型社会の制度設計と課題
第1章 リサイクルを見る視点――容器包装リサイクル法を中心に   安井 至
 1 廃棄物処理としてのリサイクル
 2 リサイクルの資源別考察――地球の資源効率向上のために、あるいは、温室効果ガス排出削減のために
 3 日本におけるリサイクル法対象商品の海外輸出の可否について
 4 日本の戦略としてのリサイクル
 5 今後の要改善点
 6 まとめ

第2章 使用済み電気・電子機器のリサイクルレジーム   上野 潔
 1 はじめに ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

細田 衛士(ほそだ えいじ) 編者/解題、第8章担当
慶應義塾大学経済学部教授

安井 至(やすい いたる) 第1章担当
科学技術振興機構研究開発戦略センター上席フェロー
国際連合大学名誉副学長/東京大学名誉教授

上野 潔(うえの きよし) 第2章担当
国際連合大学プログラムアドバイザー/金沢工業大学客員教授

加藤 忠利(かとう ただとし) 第3章担当
トヨタ自動車株式会社 CSR・環境部リサイクル企画室長

清家 剛(せいけ つよし) 第4章担当
東京大学大学院新領域創成科学研究科准教授

仲 雅之(なか まさゆき) 第5章担当
DOWAエコシステム株式会社リサイクル事業部

小島 道一(こじま みちかず) 第6章担当
日本貿易振興機構/アジア経済研究所新領域研究センター
環境・資源研究グループ長代理

安藤 晴彦(あんどう はるひこ) 第7章担当
内閣府参事官(科学技術・基本政策)/電気通信大学客員教授

水口 剛(みずぐち たけし) 第9章担当
高崎経済大学経済学部教授

石川 雅紀(いしかわ まさのぶ) 第10章担当
神戸大学大学院経済学研究科教授/NPO法人ごみじゃぱん代表

生源寺 眞一(しょうげんじ しんいち) 第11章担当
東京大学大学院農学生命科学研究科教授

定価3,240円 (本体:3,000円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
amazon e-hon
セブンネットショッピング ビーケーワン
楽天ブックス 紀伊国屋
jbook ジュンク堂
本屋クラブ ブックサービス
BOOX TSUTAYA
ページトップへ
Copyright (C)2004-2016 Keio University Press Inc. All rights reserved.