Detail
 
保険学のフロンティア
A5判/上製/328頁
初版年月日:2008/11/10
ISBN:978-4-7664-1561-2
(4-7664-1561-2)
Cコード:C3333
定価 3,960円(本体 3,600円)

保険学のフロンティア
石田 重森 編著
目次 著者略歴

経営、金融、法律など業界の最新動向を凝縮。
▼広く経営、金融、会計、法律、社会保障など隣接領域の研究者が集い、今日の生損保業界におけるホットイシューを取り上げて最新の動向を紹介・分析し、戦略的提言を行う。保険学の最前線へと切り込む意欲的論集であるとともに、保険業界の最新動向を一望できる、業界人必読の1冊である。

目次

序章 『保険学のフロンティア』解題   石田重森

第1章 経済俯仰――その社会学的基盤に立って   庭田範秋
 1 経済学の流れの中に
 2 資本主義の黎明と経済思想
 3 新時代の新学理の登場と相剋
 4 “ケインズ革命”と呼ばれる由縁
 5 近代経済学と呼ばれるものは,そのまま“現代経済学”に突入,結晶と成っていく
 6 近代経済学≒現代経済学の諸学者の主張
 7 わが国の経済学者とその主張
 8 新しい学問の登場と発展,有能性と発効力

第2章 保険をめぐる共同体 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編著者】
石田重森(いしだ しげもり)福岡大学名誉学長

【執筆者】
庭田範秋(にわた のりあき)慶應義塾大学名誉教授
岡村国和(おかむら くにかず)獨協大学経済学部教授
米山高生(よねやま たかう)一橋大学大学院商学研究科教授
堀田一吉(ほった かずよし)慶應義塾大学商学部教授
藤田楯彦(ふじた たてひこ)広島修道大学商学部教授
田畑康人(たばた やすひと)愛知学院大学商学部教授
石田成則(いしだ しげのり)山口大学経済学部教授
吉澤卓哉(よしざわ たくや)東京海上日動火災保険株式会社 個人商品業務部専門次長
永田裕司(ながた ひろし)福岡大学商学部教授
藤本三喜男(ふじもと みきお)福岡大学商学部教授
肥塚肇雄(こえづか ただお)香川大学法学部教授
佐野誠(さの まこと)福岡大学法科大学院教授
大羽宏一(おおば ひろかず)尚絅大学長、大分大学名誉教授
中浜隆(なかはま たかし)小樽商科大学商学部教授
中川誠士(なかがわ せいし)福岡大学商学部教授

定価3,960円 (本体:3,600円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.