Detail
 
地球学入門

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/246頁
初版年月日:2006/09/15
ISBN:978-4-7664-1298-7
(4-7664-1298-2)
Cコード:C0044
定価 2,808円(本体 2,600円)
地球学入門
目次 著者略歴

我々人類が住む地球をより深く理解するための一冊。
近年クローズアップされている地球環境問題、自然災害問題、資源問題を解説。地球をトータルシステムとみなし、各々のサブシステム間の相互作用に重点をおきつつ、地球というものをダイナミックにとらえながら、基礎的な知識を提供し、これらの諸問題をグローバルな視点から具体的に考える。2色刷の新しい地学テキスト。

目次

第1章 地球の特徴
 1-1. 地球の構成要素と階層性
 1-2. 構成要素間の相互作用(物質・熱の循環)
 1-3. 地球の進化

第2章 地球の構成要素と相互作用
 2-1. 大気圏
 2-2. 水圏
 2-3. 固体地球(地圏)
 2-4. 地球における物質循環

第3章 自然―人間相互作用
 3-1. 自然―人間社会システムにおける物質・エネルギーの流れ
 3-2. 自然災害
 3-3. 資源
 3-4. 地球環境問題

第4章 地球の起源と進化
 4 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

鹿園直建(しかぞの なおたつ)
1946年東京都に生まれる。1969年3月東京大学理学部地質学鉱物学教室卒、1972年3月東京大学理系大学院地質学博士課程卒、理学博士、1972年4月東京大学助手、1990年4月慶應義塾大学理工学部助教授、1995年4月同教授。
主要著書として、『廃棄物とのつきあい方』コロナ社、2001年、『地球システム科学入門』東京大学出版会、1992年、『地球環境論』共著・岩波書店、1999年、『地の底のめぐみ』裳華房、1988年、などがある。

定価2,808円 (本体:2,600円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.