Detail
 
メキシコ、先住民共同体と都市

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/228頁
初版年月日:2006/03/16
ISBN:978-4-7664-1244-4
(4-7664-1244-3)
Cコード:C3036
定価 6,600円(本体 6,000円)

メキシコ、先住民共同体と都市
都市移住者を取り込んだ「伝統的」組織の変容
目次 著者略歴

メキシコ社会の変貌を捉える人類学的研究。
都市への移住がすすむ先住民社会。「閉鎖的農民共同体」が「地理的に広がる共同体」へと変化する村落−都市の相互関係を、村の役職組織「カルゴ」の変容を通して民族誌的に描いた意欲作。

目次

はじめに――フィールドとの出会い
I 序論
 1 本書の目的
 2 先行研究
 3 経済資本、象徴資本、文化資本とカルゴ・システム

II サン・マルティンの地理的・社会的環境
 1 地理的概観
 2 生業
 3 サン・マルティンの近代的施設
 4 近隣の小都市との関係

III サン・マルティン在住者の我々意識
 1 インディヘナおよびエスニック・グループの分類の基準
 2 複数の我々意識
 3 「サン・マルティンの者であること」を生成する要因
 4 「所与の」 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

禪野美帆(ぜんの みほ)
東京外国語大学大学院地域文化研究科博士後期課程修了。文化人類博士。現在、慶應義塾大学文学部教員。専攻:文化人類学、都市人類学。
主要論文として「村落在住者と都市移住者の社会組織の相互関係――メキシコ、オアハカ州、ミシュテカ高地の一村落の事例から」(『民族学研究』59巻3号、1994年)、「メキシコ、オアハカ州、サン・マルティン村における村長選出の過程」(『イベロアメリカ研究』23巻2号、2002年)ほか。

定価6,600円 (本体:6,000円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.