Detail
 
ニュースの国際流通と市民意識
A5判/上製
初版年月日:2005/03/31
ISBN:978-4-7664-1148-5
(4-7664-1148-X)
Cコード:C3336
定価 3,300円(本体 3,000円)

ニュースの国際流通と市民意識
目次 著者略歴

国境を越えて常時流れているニュース。ニュースのプラス(相互理解・国際地域統合の促進)・マイナス(量的「不均衡」および質的「歪み」)両現象を理論的・実証的に検証する。

目次


第1部 国際ニュースの市民意識への影響

第1章 ヨーロッパにおける越境テレビ放送と「ヨーロッパ人意識」の形成
飯塚浩一

第2部 市民意識の国際ニュースへの影響

第2章 英国マス・メディアの対日報道
櫻井武
第3章 国際ニュースの自国化―日本とデンマークの場合
リスベット・クラウセン
第4章 ニュースの国際流通と市民文化
金山勉/アン・クーパーチェン

第3部 ニュースの国際流通を支配するもの
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

伊藤陽一
慶應義塾大学総合政策学部教授

飯塚浩一
東海大学文学部教授

櫻井武
武蔵工業大学環境情報学部教授

リスベット・クラウセン
コペンハーゲン・ビジネススクール助教授

金山勉
上智大学文学部教授

アン・クーパーチェン
オハイオ大学ジャーナリズム学部教授

内藤 耕
東海大学文学部教授

井上泰浩
広島市立大学国際学部助教授

金美林
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程

定価3,300円 (本体:3,000円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.