Detail
 
社会調査入門
A5判/上製/463頁
初版年月日:2005/02/05
ISBN:978-4-7664-1122-5
(4-7664-1122-6)
Cコード:C3030
定価 7,560円(本体 7,000円)

社会調査入門
量的調査と質的調査の活用
目次 著者略歴

実用的な観点から、近年ますます必要とされる「量的調査」「質的調査」のアプローチ双方への理解〜総合的な活用へと導き、調査デザイン・データ収集・データ分析・報告書作成までを網羅した、画期的概説書。

目次

第1章 序論
第2章 いくつかの中心的な論点
第3章 調査問題
第4章 調査問題からデータへ
第5章 量的調査のデザイン
第6章 量的データを収集する
第7章 量的データの分析
第8章 質的調査:概説、デザインとグラウンデッド・セオリー
第9章 質的データを収集する
第10章 質的データの分析
第11章 折衷的方法と評価基準
第12章 調査についての著述

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

K.・F.・パンチ(Keith F. Punch)

1940年オーストラリア・パース生まれ。西オーストラリア大学卒業、カナダ・トロント大学Ph.D.(教育学)。西オーストラリア大学教育大学院教授を経て、香港・中文大学教育学院教授(Faculty of Education, The Chinese University of Hong Kong)。


川合隆男(かわい たかお)

1938年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、同大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。慶應義塾大学法学部教授を経て、同大学名誉教授。
専攻:近代日本社会学史研究、社会調査論、社会成層論。

定価7,560円 (本体:7,000円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.