Detail
 
地球環境外交と国内政策
A5判/上製/336頁
初版年月日:2001/12/10
ISBN:978-4-7664-0872-0
(4-7664-0872-1)
Cコード:C3031
定価 4,950円(本体 4,500円)

地球環境外交と国内政策
京都議定書をめぐるオランダの外交と政策
目次 著者略歴

地球温暖化防止へ向けた国際的リーダーシップと国内政策との関係を、政治学・政策学の視点から取り組んだ実証的研究書。
オランダとCOP4(京都議定書)を具体的に、国内政策の成功や失敗が、多国間の国際的合意形成のためのリーダーシップに作用していくメカニズムを解明する。
京都議定書をめぐるアメリカの対応が注視される折、必読の書。

目次


序 章 地球環境問題の国際関係
第1章 京都議定書交渉への道のり
第2章 オランダの政策基盤とEUの役割
第3章 オランダ議長国とEU域内交渉
第4章 EUとイニシアティブとオランダ
終 章 国内コンセンサスから国際的イニシアティブへ

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

北九州市立大学法学部助教授
1969年生まれ。2000年、慶應義塾大学大学院政策、メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。
専攻は国際関係論、環境政治学。

定価4,950円 (本体:4,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.