Detail
 
近代国家の再検討
A5判/上製/376頁
初版年月日:1998/01/01
ISBN:978-4-7664-0716-7
(4-7664-0716-4)
Cコード:C3031
定価 2,860円(本体 2,600円)
近代国家の再検討
目次 著者略歴

政治思想史の大きな流れを見つつ20世紀の政治史を省察し、経済を扱うには小さすぎ、文化を扱うには大きすぎる「近代国家」の仕組みと在り方を問う。慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集。
執筆者:鷲見誠一、萩原能久、堤林剣、萬田悦生、深澤民司、有賀誠、向山恭一、蔭山宏、柴田平三郎、菊池理夫、安西敏三、寺島俊穂、石川晃司

目次

序………慶應義塾大学法学部長 山田辰雄
はじめに………鷲見誠一・蔭山 宏

T
人権の政治理論・事始………鷲見誠一
カール・ポパーの政治哲学?−ポパーから学べるもの、ポパーに欠けるもの−………荻原能久
ナショナリズムの問題−I・バーリンとC・テイラーの視点から−………堤林 剣
ハイエクと近代主権概念………萬田悦生
ファシズム的自然観の形成−フランスにおける思想的系譜−………有賀 誠
リベラル・デモクラシーの臨界−中立性の神話を越えて−………深澤民司
リヴァイアサンへの鎮魂歌− ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

(執筆順)

鷲見誠一(すみ・せいいち)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:ヨーロッパ政治思想史

荻原能久(おぎわら・よしひさ)
現職:慶應義塾大学法学部助教授
専攻:政治哲学

堤林 剣(つつみばやし・けん)
現職:慶應義塾大学法学部専任講師
専攻:近代政治思想史

萬田悦生(まんだ・えつお)
現職:京都外国語大学教授
専攻:政治哲学

深澤民司(ふかさわ・たみじ)
現職:専修大学法学部助教授
専攻:政治理論、フランス政治思想史

有賀 誠(ありが・まこと)
現職:防衛大学校社会科学教室助教授
専攻:政治哲学、政治思想

向山恭一(さきやま・きょういち)
現職:新潟大学教育人間科学部助教授
専攻:政治思想

蔭山 宏(かげやま・ひろし)
現職:慶應義塾大学法学部教授
専攻:政治思想

柴田平三郎(しばた・へいさぶろう)
現職:獨協大学法学部教授
専攻:政治思想史

菊池理夫(きくち・まさお)
現職:松阪大学大学院政策科学研究科教授
専攻:政治思想

安西敏三(あんざい・としみつ)
現職:甲南大学法学部教授
専攻:日本政治思想史

寺島俊穂(てらじま・としお)
現職:大阪府立大学総合科学部教授
専攻:政治理論

石川晃司(いしかわ・こうじ)
現職:岐阜聖徳学園大学助教授
専攻:政治思想、政治社会理論

定価2,860円 (本体:2,600円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.