Detail
 
外交・領事関係
A5判/上製/314頁
初版年月日:1996/01/01
ISBN:978-4-7664-0648-1
(4-7664-0648-6)
Cコード:C3031
定価 4,860円(本体 4,500円)
外交・領事関係
目次 著者略歴

条文を中心に理解あるいは論述されがちな外交・領事関係を、各章ごとに具体的事例を豊富に収録。研究資料として最適書。2〜10章は外交、11章は領事、12章では国際機構の地位及び特権免除を取り上げている。

目次

序文
凡例
目次
第1章 外交・領事関係の略史
T.幕末における開国と外交・領事関係の解説
U.第二次世界大戦による外交・領事関係の断絶と戦後における再開
V.両ウィーン条約と日本への適用
第2章 外交関係開設と外交使節団の設置
T.開設手続
   1.「相互の同意」
   2.「実館」の設置
   3.連絡事務所の大使館への昇格
U.兼轄・兼任
V.断絶・再開
W.国家の結合・分裂と外交関係
第3章 外交使節団の構成と任務 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

安藤仁介(あんどうにすけ)京都大学教授
大森正仁(おおもりまさひと)慶應義塾大学助教授
川島慶雄(かわしまよしお)大阪大学教授
栗林忠男(くりばやしただお)慶應義塾大学教授
芹田健太郎(せりたけんたろう)神戸大学教授
中村道(なかむらおさむ)神戸大学教授
横川新(よこかわあらた)成城大学教授
横田洋三(よこたようぞう)東京大学教授

定価4,860円 (本体:4,500円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2018 Keio University Press Inc. All rights reserved.