Detail
 
サステナブル建築と政策デザイン
A5判/上製/200頁
初版年月日:2002/05/25
ISBN:978-4-7664-0923-9
(4-7664-0923-X)
Cコード:C3052
定価 2,376円(本体 2,200円)

サステナブル建築と政策デザイン
村上 周三 編著
目次 著者略歴

スクラップ・アンド・ビルドからサステナブル(持続可能)な建築へ。「未来世代への責任」「地球資源の有限性」「自然の生存権」といった環境倫理の面 からも建築政策の大きな転換点を迎えています。
サステナブルなビルディングのための、現状と普及・展開のための具体的な政策プランを提示した、日本で初めての著作です。
日本建築学会における国土交通 省のキャリアと大学の研究者の官学共同研究による、具体的な提言です。

目次


はじめに                      村上周三
 
第1章  環境に係わる政策デザイン         和泉洋人

第2章  エネルギー問題と政策デザイン       安藤尚一

第3章  資源利用と政策デザイン          野城智也

第4章  シックハウス問題と政策デザイン      村上周三

第5章  サステナブル建築施策の国際動向      安藤尚一・
                     ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

村上周三
1942年生まれ。東京大学工学部卒。工学博士。
現在、慶應義塾大学理工学部教授。
日本建築学会副会長。空気調和・衛生工学会副会長。

和泉洋人
1953年生まれ。
1976年東京大学工学部都市工学科卒業。
現在、国土交通省住宅局住宅総合整備課長。慶應義塾大学特別研究教授を兼ねる。

野城智也
1957年生まれ。
1958年、東京大学大学院博士課程修了。
現在、東京大学生産技術研究所教授。
専門分野は、建築生産・プロジェクトのマネジメント。

安藤尚一
1957年生まれ。
1980年、東京大学工学部建築学科卒業。
現在、国土交通省総合政策局住宅課計画開発調整官。

長谷川貴彦
1966年生まれ。
1988年、京都大学工学部建築学科卒業。
1995年、London School of Economics修士課程(都市経済、政治学)修了。
1996年、University College London,修士課程(住宅政策論)修了。
現在、OECD環境局国内政策課主任研究員。

定価2,376円 (本体:2,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.