Detail
雑誌詳細
教育と医学
毎月27日発売
税込価格:740円
在庫あり


発行所直接申込みに限り
1年分8200円(税・送料込)
定期購読の申込み
アンケート
メルマガを読もう

バックナンバー
2016年2月号
 2016/02/01発行(2016/1/27発売)

特集
特集1・大学入試改革の是非を問う/特集2・学校におけるハラスメント
[特集1]  2014年の中教審答申(高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革)は、「明治以来の大改革」といわれるほどです。そこで「高大接続」とはそもそも何であるのか、そしてなぜ高大接続なのか。さらに、大学入試改革の狙い、試験の意味そのものを問い、教育改革について提言します。


[特集2]  学校でのハラスメント対応が求めてられています。そこで、法学が専門の星野先生が、ハラスメントの定義、学校でのハラスメントに対する話し合いと法的対処などを解説します。そして人権教育などが専門の梅野先生は部活動における指導者のハラスメントの問題について、子どもが受ける性的被害(スクール・セクシュアル・ハラスメント)の防止と被害者支援をしている亀井先生はスクール・セクハラについて、それぞれ事例とともに対応方法を解説します。
目次
特集1・大学入試改革の是非を問う
[巻頭随筆] 入試改革の意味………金子元久 
教育改革の意義と目的を考える………大槻達也
高大接続の過去とこれから――入試改革を超えるために………佐々木隆生
大学入試は、それ自体が教育の一環であるべき……伊東辰彦
人物重視の大学入試はどこまで「妥当」なのか?
  ――大学入試改革論議のテスト理論的理解………木村拓也
「十年後」に向け混迷に終止符を………渡辺敦司

特集2・学校におけるハラスメント
パワー・ハラスメントへの対応とその限界………星野 豊
運動部活動のハラスメント………梅野正信
スクール・セクシュアル・ハラスメントの現状と対応………亀井明子
連載
支援から共生への道II▼僕へ………田中康雄
カレント・トピックス▼OECD「図表でみる教育」2015年版………阿部 洋
特別支援教育のページ▼久里浜だより=本研究所を来訪した海外の研究者・行政関係者等
  との交流について………独立行政法人国立特別支援教育総合研究所
編集後記………馬場園 明 
関連バックナンバー
ページトップへ
Copyright (C)2004-2016 Keio University Press Inc. All rights reserved.